「ほっ」と。キャンペーン

春休み

やっと日常生活に戻った。
長いようで短かった、忙しい楽しいパスクアの休暇。

次女が1週間戻ってきて、毎日のように出かけた。お決まりのショッピングはもちろんだが、一緒に遠出もした。以前の彼女なら、ありえない事。前進しているんだなーと実感。

遠出といっても、ミラノから1時間のベルガモ。中央駅から電車で行こうとしたが、あまりの人の多さに閉口。だって、チケットを買うだけでも、1時間以上かかりそう。

で、ガリバルディーから電車。同じ場所に行くなら、ここからが正解。だって、人の数は雲泥の差。
f0095873_211881.jpg
しかし。ローカル線ったって、こんな汚い電車見たことない。錆びてボロボロの車両やからだが痒くなりそうなほど汚い座席(のぞみちゃん説)。帰りは気持ち新しい車両だったけど、ま、似たりよったり。

真夏日のベルガモ・チッタアルタは、ものすごく奇麗でかわいかった。そこだけ、中世に置き去りにされたような空気。小さな路地に沢山のお店が並ぶメインロードも楽しいけど、高い塀に囲まれた横道をゆっくり歩くのもいい。今度はトフィーを連れてこよう。

週末は、前回行ったBoarioのスパへ。この前は長女だけしか行けなかった。自分だけしてもらっていることだってあるのに、やってもらってない事のほうを覚えていて「not fair!」って言われることがしばしば。これで、次女も文句は言うまい。

最後にちょっと喧嘩はしたものの、親への気遣いが見えて嬉しかった。

クリスマスプレゼントをあげそこなったからって、家の近所の手作りチョコの店でチョコ50個を買ってきてくれた。

でもね。夫と二人でチョコ50個。毎日食べてるんだけど、まだ終わらない。
いつになったら、ダイエットができるんだろう。

チョコ分、走らなくっちゃ。

f0095873_14525261.jpg


                   娘に抱きつかれて、かなり嬉しい父
[PR]
by suzume-no-oyado | 2009-04-21 21:21 | 暮らし | Comments(4)
Commented by kagatas-table at 2009-04-25 14:20
ご主人の口元.....(笑)
娘ちゃん 可愛いじゃないですか!

ベルガモもスパもいいなぁ。
未踏の地、イタリア。いつかはきっと!(にぎりこぶし)
Commented by suzume-no-oyado at 2009-04-26 15:02
kagataさん、口元かなり緩んでますよね。(笑
最近の娘は、"father and daughter"の良き関係を願っている感じです。

イタリア、私がいるうちに来てほしいなー。予定よりだいぶ短くなりそうなんです。
Commented by soleiljap at 2009-04-27 08:37
お久しぶり♪
以前この記事拝見したとき、写真はなかったような・・・
ご主人の嬉しそうな顔が目に浮かびます。次女ちゃん、髪の色が変わったのかな?
チョコ50個、我が家ではきっと2,3日でなくなると思うわ。
Commented by suzume-no-oyado at 2009-04-27 15:30
ソレイユさん、夫の顔があまりにニヤケテいるので、つい載せちゃいました。

髪の色も(それでも茶髪ですが)j化粧も、すっかり変わりました。
心の壁が少し崩れて、素を出せる勇気が出たんだと思います。

フランスやベルギーの高級チョコより、イギリスのチョコのほうがずっと好きでした。昨日、やっと食べ終わったところです。
<< Gougeres グジェール マミー体型 >>