カエルの王子様

f0095873_556042.jpg


昔から、少し変わったものが好き。特に置物に関しては。

以前紹介した、「眉のある犬」をはじめ、キッチンには棚の上からは野菜たちが足をぶらつかせて座っていたりする。

去年行ったボアイオのスパの近くでは、木彫りの小人のおじさんとおばさんに恋をした。
2度目に行ったときには、同じ店で、天使とサラリーマンのおじさんを購入。

そして、今回。

家の近所のお店。トフィーと散歩の途中で目があった彼。また、一目ぼれ。
何気に値段を聞いた人は、お留守番の方。「ちょっと待っててね。」と言って、オーナーを呼んできた。

「あら、あなたもカエルのコレクター?」と女性オーナーは嬉しそうに聞いた。
「初めての購入だけど、彼、とっても素敵」と伝えると、これまた嬉しそうに、
「私のカエルのコレクション200以上あるのよ」って。そりゃ、凄い。

散歩の途中で、お財布を持っていなかったので、取っていてもらって、
後日めでたく我が家にやってきた彼。

カエルの王子様。  頭の王冠がなんともキュート

リアルなようで、リアルじゃない。キモいようでかわいい。
そう、人形に関しては、基本的に「キモかわ」が好きなんだ、と気がつく。

さて、どこに彼を置こう。

バルコニーと思っていたが、やっぱりよく目に着く所がいいかも、、、。
で、玄関のテーブルの下に。

が。

玄関を通るたび、暗闇に潜む彼を見る度、「ぎょっ!」っとしてしまう。一度ならずも2度までも。そこで、仕方なくバルコニーに移動。

ああ、やっぱり彼は外がお似合い。

キスしたら王子に変身!って事はありえないけど、
なんだかいい事が起きるような気がするから不思議。

彼がいる事を知ってるはずの夫は、いまだバルコニーに出る度、びくっとしている。
その度、「してやったり!」と思えるから、やっぱり彼はラッキーアイテムかもしれない。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2009-07-02 05:56 | 暮らし | Comments(4)
Commented by さとみーな at 2009-07-02 10:03 x
あははは。
ご主人、カエルにびっくりとは、かわい~ですね♪

昨日たまたま入った近所のごはん屋さん。
ブタコレクターでした。
なにからなにまで、豚ブタぶた・・・・。
いろんなコレクターの人がいますね。


にしても、このカエル、質感も色も、もちろん王冠も、なんだか人目をひきますよね!!
トフィーは、どう??

Commented by suzume-no-oyado at 2009-07-02 14:14
さとみーなさん、日本、満喫してますか?

ぶたコレクターはイギリスでも沢山いました。ブタは幸運を呼ぶとされていますから。

イタリアでは、カエルのコレクターも少なくは無いようです。

トフィーは最初、怪訝そうな顔をして、クンクン臭いをかいていましたが、無害だとわかると無視でした。

それよりも、私です。いま、もうひとつ欲しくてうずうずしてます。
Commented by Mima at 2009-07-03 13:59 x
Suzumeさん、こんにちは!ついカエルの王子さまに吸い込まれてしまいました(笑)。特にカエルが好きというわけではないのですが、なんかとってもステキな雰囲気を醸し出している王子様ですね!確かに王冠がポイント!一目ぼれする気持ちがわかります!これでSuzumeさんもカエルコレクターになるのでしょうか?!
Commented by suzume-no-oyado at 2009-07-03 14:29
Mimaさん、こんにちは。そうなんです、別にカエルのコレクターってわけじゃないんですが、私の「キモかわ」の琴線に触れたのが彼だったんです。

あのお店で気になっているのが、茶色のリュックを背負ったカエル。顔がちょっと微妙ですが、なぜか最近気になってます。
これって、コレクターへの道まっしぐらなんでしょうかねー?
<< ワンプレート・メニューとカクテ... フレッシュパスタ・コース >>