Venezia 3泊4日

f0095873_22262152.jpg

火曜日に、ベネチアから帰ってめぇりやした。前日の天気予報では、到着の土曜日だけ晴れで、後は連日雨。が、蓋を開けりゃぁ、天佑神助の好天気。捨てたもんじゃぁございません。私っちは、3度目になりやすが、私っちの亭主は、今回が初めてのベネチアでござんす。とにもかくにも、銭金には代えがたい時間を過ごさせていただきやした。

なぜに、どうして、こんな喋り? 実は、道中ずっと、浅田次郎の「天切り松闇がたり」を読んでいたせいで、頭の中はすっかり江戸っ子になってしまった、と言うわけでぃ。

ハズレと言えば、またもやホテル。一度ならずも二度までも、HPの写真に騙された。写真は仕方ないにしても、ホテルの場所は完全に自爆ミス。

「運河の見える部屋」にこだわり過ぎて、ホテルの所在地がおざなりだった。完全自滅、、、。

泊ったホテルは、こちら。部屋に通された時、あまりの古さと狭さにガックリ。気を落としていてもはじまらないので、すぐ観光に出かけたが、他のホテルが気になって、仕方がない夫婦ふたり。

「まぁ、いいんじゃない、、、」と自己啓発を試みては見るが、沈んだ心はなかなか浮いてこない。

それでも、その後、ホテルのカフェに行ってみると、なんとも気持ちのいいサービス。単純なので、ここで一挙に浮上。「いいじゃん、ここ」と揃い踏み。

でも、ひとつだけ難を言えば、ヴァポレット(水上バス)の停留所のすぐ近くだったので、かなり煩い。因みにボートは欄干にぶつかって止まるので、その度、雷のような音がする。昼間ならともかく、早朝から、あの音じゃ、睡眠妨害もいいとこ。
f0095873_22272093.jpg




f0095873_22275539.jpg

1日目は、お決まりのサン・マルコ周辺をうろうろ。休む度にワインを飲んでいたので、夕飯前には既にほろ酔い。行きたいレストランは全て満杯だったので、ホテルのレストランで食べたが、サービスもお料理も満足。

2日目は、曇りだったけど、降られず。足を延ばして、ムラーノ島へ。前回は南周りで行ったが、今回は北周りで。あきれるくらい、どこもかしこもガラス屋さん。(あたりまえか) それでも、店によってコレクションが違うので、けっこう楽しめた。ガラスのキャンディーとクリスマスツリー、カエルを購入。

夜は前日に予約を入れておいたリアルト橋近くのレストランへ行く。ガイドブックから選んだので、多少の不安はあったが、けっこう大当たり。特に、この季節から9月頃まで食べれる小エビが絶品。ベネチアの白いポレンタとただ湯がいてオリーブオイルで合えた小エビだけど、なんとも優しい味で忘れられない味となった。夫のイカスミパスタも美味しかったし。
f0095873_22301934.jpg

3日目は、ベネチアを西周りで、サンタ・ジョルジョ・マッジョーレ島へ。対岸からサン・マルコを眺める。人が少なくて、ほぉ~っとした時間が過ごせた。ブラーノ島へ行く予定だったが変更。運河沿いのカフェでゆっくり昼食。観光より、こうして、ゆったり運河を眺めているのが、なんだか一番贅沢な気分になる。

夜は、2夜連続で同じレストランへ。実は、前夜のあの小エビがどうしても食べたい。

トフィーは相変わらずgood boy。どこへ行ってもかわいがられて、幸せ者。前回も今回も、被写体になっていた。人間を撮るときはことわりがあるんだろうけど、犬の場合は、「撮っていいですか?」って誰も聞いてこない。ま、いいけど。

帰る日は、朝から雨。ベネチア~ミラノ、2時間半の電車の旅を終え、無事帰宅。

同じイタリアでも、やっぱりベネチアは別物だ。

ラグーンと運河、ゴンドラ、サン・マルコ。いつまでも美しくあって欲しい。
f0095873_22305658.jpg

[PR]
by suzume-no-oyado | 2010-05-06 21:59 | 暮らし | Comments(9)
Commented by ひろりん at 2010-05-08 15:17 x
suzumeさん、お久しぶりです。ヴェネツィア、ゆったり楽しめたようですね?ホテルのサイトの映像を見る限り、とってもきれいですが、実際の泊まる部屋って、やはりイタリアの建物だから、どこに部屋があるのか?で内容も大きく変わるのでしょうね。この時期は、ヨーロッパの学生グループも多くて、有名どころの観光名所は、人ゴミだらけ。ヴェネツィアもきっとそうでしたね。少し離れたところに行けば、ゆっくりできるんですけどね。。。お天気も良かったそうで、何よりでした。
Commented by くふくふ at 2010-05-09 17:03 x
お久しぶりです、お元気ですか?もうすぐ帰国ですよね。行きたいところへ全て出かけるのは無理でしょうが、ご主人と(お一人でも♪)どうぞ楽しんでくださいね。ベネチア、何度行っても飽きませんね。私は人ごみの本土よりマイナーな島巡りでまったりするのが好きです。ホテルやレストランの当たり外れ、それもまた思い出ですね。
Commented by suzume-no-oyado at 2010-05-11 16:52
ひろりんさん、お久しぶりです。お元気ですか?私の帰国も秒読みに入りました。

一通りの有名どころは見ましたが、あとは、小さい路地やらをうろうろ。夫も私も人ごみを避けていたので、思ったよりはゆったりできました。

今、リグーリアのクラスを受けています。後は、ジェラーティとソルベッティのクラスですが、人数が集まるかどうか、すごく心配。

日本でお会いできるのを楽しみにしてます。
Commented by suzume-no-oyado at 2010-05-11 16:58
くふくふさん、無事帰国なさったのですね。どうですか?日本の暮らしは?もう船便は届いたのでしょうか?

5月中頃から、夫は超忙しくなるようなので、夫婦で出かけられるのは、あと何回あるか、ないかです。私一人のイギリス旅行も、また火山の影響が出そうで、どうなることやら、、、。それどころか、帰国時に影響がない事を祈ってます。引っ越し後に足止めされたら、悲惨ですからね。

私も島が好きです。人は少ないし、まったりとした贅沢な時間が過ごせます。

「まだ行ってないところ」より「食べてないもの」のほうが気になる私です。
Commented by さとみーな at 2010-05-12 19:59 x
お天気に恵まれて、何よりでした。
にしても、ミラノ、雨多すぎっ!

ベネチアの風景、まさにイタリアって雰囲気です。
他の町とは、全然違いますね。
ホテル・レストラン選びは、ロシアンルーレット?(笑
そういうのも、いつか良い思い出となるのが、不思議です。

白いポレンタって、とうもろこしじゃないの??
Commented by suzume-no-oyado at 2010-05-12 21:12
さとみーなさん、ポレンタだからトウモロコシなんでしょうが、普通は黄色いですよね。それが、白いんです。ヴェネチア地方しかないっていってましたよ、ウェイターは。ま、嘘か本当か、、、。味も食感もかなり違ってました。

雨、多すぎです。まるでイギリスじゃない!イタリアは、こんなに雨降っちゃいかーん!と一人怒ってますっ!
Commented at 2010-05-14 05:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by love infinity at 2010-05-15 09:54 x
はじめまして。6月にVeneziaに行くので、とっても参考になります。
Commented by suzume-no-oyado at 2010-05-16 19:57
loveさん、初めまして。6月のベネチアは、すごく暑かったのを覚えてます。晴れた日の海の色は格別です。楽しい旅行でありますように。
<< Farewel trip さよ... 春の口紅 >>