「ほっ」と。キャンペーン

ホットなディズニーキャラクター!?

上の娘は只今12年生。(高3)パリのアメリカンスクールに通っている。
サバっとした性格のせいか、やけに男友達が多い。同性として見られてると、ぼやいていた。

ある日、学校でディズニー映画の話になったときの事。
「俺、ダンボに出てくるピンクの象が、すげー恐かったんだ。」と、ベン。
「知ってる、知ってる。あのピンクの象が歌う歌が、恐いんだよね。」
「あれ聞いた日、寝れなかったもん。」と、彼はその歌を歌い始めた。
「な、なんか恐いよなぁ。」
「白雪姫って、美人扱いされてるけど、ちっともホット(イケてる)じゃないよな。」と、ベン。
「ホットぉ?おい、ディズニーのキャラクターで、ホットの奴なんているか?」と、男子数人。
「エ!?いるのか?誰だよ」
「ムーラン、、、。」
全員大笑いしたそう。というのも、このアメリカ人のベン君、アジア人が大好きで有名。
漫画のキャラまでアジア系が好きだったとは!
ついでに言うと、彼の父親も、初恋の相手がアジア人だったという。これって、DNAなんだろうか。

この後、英語の試験があったのだけど、彼ら、試験の間中、頭の中で、ピンクの象が歌ってて、気になってしょうがなかったんだって。

この歌、知ってます?
[PR]
by suzume-no-oyado | 2006-03-22 00:07 | 暮らし | Comments(3)
Commented by ポポ手 at 2006-03-22 08:31 x
知りたいピンクの象の歌! 日本語で歌ってるかな。ムーランと答えた人も可笑しいけど、それを皆で大笑いしたというのがアジアンオバサンとしてはなにかかなしい…。
Commented by suzume-no-oyado at 2006-03-22 17:06
うーん、うまく表現できないんだけど、アジア人だから笑ったというんじゃなくてね、あまりに彼らしいというか、漫画のキャラでさえ、好みが出るのねって感じなの。何で、アジア人?っていうノリではないの。安心して。
Commented by キッシュ at 2006-03-23 06:06 x
わたしもご近所仲間で~す。ついにはじめたのねブログ。その勇気に乾杯!ソレイユさ~ん、もうすぐ会えるわね。日本の春はやっぱり最高だわ。すずめさんのお料理は絶品です。早く写真公開できるといいわね。
<< ノーパン事件 アイ アム ア ジャイニーズ!? >>