シナモンロール

先週の土曜日から、2泊3日で、夫の実家の松山へ行ってきた。
暮れに帰り損ねたので、少しお嫁さん業をこなしてきた。

2泊3日は、ちょっとあわただしいが、ぼろが出る前に退散するので、お互い幸せかもしれない。

その松山行きの前2日は大忙し。
木曜日には、今年用の味噌の仕込みを。

そして、前日金曜日には、粉研部長、自称、いえいえ自他共に認める「粉キチ」のKさんによる、シナモンロールとパンドミーのレッスンを、我が家でしていただいた。

まずは、シナモンロール。こちらの生地は、ドライイーストを使用。本当に、かろうじて扱えるような柔らかい生地。そこそこのシナモンロールは、時々焼いていたが、柔らかさが今一つ。この生地は、今までのとは、全然違う。うーん、かなり期待できそう♪

ロールタイプと、ローフタイプを成形。ただ、ローフ用の型が少し大きかったため、生地が傾き、なにやら宇宙人の顔のようになってしまったが、焼きあがりの柔らかさは、もううっとり。もう昔のシナモンロールは食べられそうもない。

パンドミーは、丹沢ホシノ天然酵母を使う。こちらは時間の関係で、K先生が前日に仕込んでくれて、重たい思いをして、持ってきてくれた。

K先生宅のオーブンは、ガス。今回、我が家の電気スチームオーブンとの焼きあがりの差が見てみたかった、とK先生。

して、その結果は、スチーム効果でかなり綺麗に焼きあがった。

ずーっと、シンプルなオーブンを使っていたので、別にスチームなんていらない、と思ったけど、どうせなら、とスチーム付きを買ったけれど、ケチらなくてよかった。

レンジとしても便利だし、こうしてパン焼きに活躍してくれるすぐれものだ。

沢山焼きあがったパン。しばらく、充実したパン生活が遅れそう。
ありがとう、K先生。

f0095873_23393753.jpg

上にアイシングをかけてあるより、無いほうが好き。
f0095873_23394868.jpg

ロールも美味しいけど、ローフをスライスして、トーストして食べるのが、一番好き。

f0095873_23395972.jpg

天然酵母のパンって、本当に香りがいい。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2012-02-15 23:42 | お教室 | Comments(4)
Commented by さとみーな at 2012-02-16 04:47 x
シナモンロール、美味しそうですね。
最近、パン作りをしていますが、いまだ、丸パン以外はできず(苦笑
天然酵母の作り方を検索したけれど、今のところ、ビールのドライイーストを使っています。
ふむふむ・・・・天然酵母だと、味が違うのか・・・・いつも勉強になります!

日本の電化製品は、すごいですね。
それにくらべ、ココのは・・・・・・ぶつぶつぶつぶつ・・・・・
Commented by Mima at 2012-02-16 11:38 x
みんなどれもおいしそうですね〜。宇宙人のような顔って写真を見て納得(笑)。満足のいくオーブンを持つのは本当に大切だと思います。今住んでいるマンション(賃貸)には上下にオーブン(電気)が二つありますが、一つは物置きとなっています(笑)し、焼き上がりにムラがあるんですよね。私も今度オーブン買う機会があったらスチーム付きにしようと思っています。
Commented by suzume-no-oyado at 2012-02-16 23:50
さとみーなさん、ビール酵母も美味しいと思います。でも、天然酵母は、弾力が違います。

我が家のイタリアでのオーブンは、温度調整もままならず。それに比べたら、今は天国です~。
Commented by suzume-no-oyado at 2012-02-16 23:51
Mimaさん、スチームがあると、レンジで温めもラップがいらないんです。
結構、重宝してます。
<< 今年のミンスミート 恐るべし床暖房 >>