2011年12月のお教室 クリスマス・メニュー

来年の話をすると、鬼が笑うというが、3月間近になろうというのに、去年のクリスマスの記事をのせるんじゃ、鬼にもあきれられてしまうって。

とはいえ、とりあえずアップ。

こうして、2月も終わりになり、去年のクリスマスを思い出してみると、これもかなり前の事のよう。

2011年12月のお教室は、もちろんクリスマス・メニュー。
2010年と同じメニューと11年のものとの2コース。

両コースとも、ウェルカム・ドリンクは、恒例のモルド・ワインとミンス・パイ。
これが無くっちゃ、クリスマスは始まらない!
f0095873_16152482.jpg


相変わらず根強い人気の、トラディショナルなイングリッシュ・ローストビーフのコース。

f0095873_16405744.jpg
アミューズは、黒オリーブのタプナード。




f0095873_1642171.jpg
スターターは、シーフード・マリネ。リピート率ナンバーワンのレシピ。

f0095873_16411054.jpg
メインは、ヨークシャー・プディングとスタッフィングを添えた、ロースト・ビーフ。
グレービーソースをたっぷりとかけて、とろっとしたソースを堪能。



f0095873_16261360.jpg
デザートは、ストロベリー・トライフル。甘みを抑えたふんわりデザートは、子供から大人までOK

f0095873_16425268.jpg
恒例のおまけデザートは、すずめオリジナルのブッシュ・ド・ノエル。


f0095873_16212641.jpg
ワインは、ブルゴーニュのピノ・ノワール。横浜そごうのエノテカ・Kさんのおすすめ。








そして、もうひとつのコースは、ロースト・ダック。
f0095873_16215284.jpg

アミューズは、カリフラワーのポタージュ。カリカリベーコン添え。


f0095873_162216100.jpg
スターターは、ホタテのサラダ ピストー・ソース。レンズ豆、アボカド、ホタテ、ズッキーニ。ボリュームがあるのに、さっぱりとした味わい。


f0095873_1622254.jpg

メインは、ラズベリー・ソースで頂くロースト・ダック。こんがりとローストした松の実を振りかけて。トロっとしたマッシュポテトが優しくまとめてます。



f0095873_16243032.jpg
デザートは、とろけるショコラ。moelleux au chocolat。 淡いカスタードソースと一緒に。
こちらも、おまけのぶっシュ・ド・ノエル付き。


f0095873_16562790.jpg
ワインは、こちらもエノテカ・Kさんのお勧めで、フランスのコルビエール。このコルビエール、今までで一番美味しかった。しっかりとしているのに重すぎず、ダックにピッタリ。
お値段も求めやすい価格で、お気に入りになりそう。





ブッシュ・ド・ノエルの注文もありで、バタバタと忙しかった12月。
レッスンの後、すぐイギリス旅行が控えていたのもありで、こんなに体調管理に気遣った事はなかった。

それにしても、人間、気力だ!と、久々に痛感。
でも、その後、どっと疲れが押し寄せたのは、やっぱり年のせいだろう。

みなさん、頑張りもほどほどに。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2012-02-26 16:58 | お教室 | Comments(2)
Commented by yuuk at 2012-02-29 18:37 x
あ〜、閏日ですね〜。いつもはないのにある不思議な時間に、なんだか(心の中で焦りつつも)まったりしています。
2011年12月の表題に、一瞬固まりましたよ。なんだかタイムワープしてるような気になって(笑)
クリスマスメニュー、どっちもおいしそうだな〜。
ローストダック!ふだん自分で料理しないお肉を見ると、無性に食べたくなります。が、ヨークシャープディングという、本や映画の中でしか出てこない食べ物にも、興味津々です。
↓ミンスミートの仕込みが楽しみというの、わかりますよ。私もアルコール・アレルギーになる前には、毎年のクリスマスのパウンドケーキづくりのための、ドライフルーツのラム酒漬けをつくるのが楽しくて。そうそう!お祭りを待つ気分なんですよね!
Commented by suzume-no-oyado at 2012-03-01 09:56
4年に1度っていうのも、不思議なものです。この日に誕生日っていうのも、希少価値があって、いいものです。と、大人なら思いますが、子供は実際どうかんじているんでしょう?
クリスマスやお正月近くに生まれた子は、お祝いをいっしょくたにされて、損した気分ってよく聞くのですが、どうなんでしょうね?

ちなみに、次女が11月生まれなんですが、お誕生日プレゼントを決めかねて、結局クリスマスとまぜこぜ、なんて事が数回あったような気が?あわよくば、と考えてる私が元凶なんですが、、、〈笑
丸めこみやすいタイプを利用した悪い母親です(反省

ヨークシャープディングって、意外と食べた事のない人が多いんです。仰る通り、小説の中って感じで。だから、生徒さん達、感激してました。

次のミンスパイは、さかなさんに食べてもらえるんでしょうか?
<< 3月のメニュー 3月のお教室 >>