11月のお教室 秋のメニュー

f0095873_1519468.jpg


11月のお教室が始りました。

f0095873_15191856.jpg

まずは、ウェルカム・ドリンク用の焼き菓子、というか、パン Bocconcino ボッコンチーノ。
天然酵母で焼きあげた、甘いパン。ほのかなシナモンの香りが後を引く、危ないパンです。

今月は、秋の旬の食材、洋ナシ、秋鮭、栗を使ったメニューです。


まずは、アミューズカリフラワーとにんじんのポタージュ
f0095873_15122059.jpg



スターターは、洋ナシとアボカドのライムドレッシング・サラダ。
f0095873_15132985.jpg

とっても爽やかなサラダです。食材の組み合わせの勝利の一品。青っぽいライムの香りがいい感じです。フルーツを使ったサラダに定番のローストしたくるみを沢山散りばめて頂きます。


f0095873_1514528.jpg

メインは、Salmon en croute サーモンのパイ包み。ギリシャのキューカンバー・ソース、Tzatziki ジャジキがいい仕事をしてます。こちらは、ディップとしても美味しいので、たっぷり作って、野菜スティックと食べるのもいいです。付け合わせのポテトは、はちみつとバターでグレイズさせ、白ゴマを振ってます。ほんのりした甘さが好きです。


デザートは、栗のパブローバ
f0095873_15143627.jpg

フランスのパート・ド・マロンを使ってます。師匠の千葉先生のマロン・クリームのアレンジです。真中のクリームには、むき栗を使った、マロン・クラムを入れてます。どこを食べても栗栗感があって、嬉しいケーキです。

f0095873_1520477.jpg

ワインは、横浜そごうのエノテカから。ソムリエの長谷川さんが選んでくれた、エノテカ定番のプティ・シャブリ Petit Chablis。

今月のお料理は、素材の味を大切にしているので、全体的にまろやか。なので、主張が強いワインより、辛口のあっさり目のワインがお勧めです。


22日(木)に増レッスンをしようかと思ってます。
参加ご希望の方は、ご連絡ください。 cadelpassero@gmail.com
[PR]
by suzume-no-oyado | 2012-11-09 15:15 | お教室 | Comments(2)
Commented by yuuk at 2012-11-10 01:50 x
こちらの大きな写真で見ると、洋ナシとアボカドのライムドレッシング・サラダにものすごく惹かれます〜。
この組みあわせ、考えたことなかったなあ。
今洋梨の季節だから、アボガドとライムを買って、やってみます〜。
↓うわ〜、栗のパブローバの断面にやられました!! 小さな頃からモンブランがいちばん好きなケーキのひとつで、すずめさんとここで知り合ってから、パブローバなるお菓子に憧れてる私には、もうこの写真は♡♡♡
Commented by suzume-no-oyado at 2012-11-11 15:03
yuukさん、いいですよ~、この組み合わせ。最後にライムの皮をすりおろしてくださいね。これから、パブローバの色んなバージョンを発信して行きますので、お楽しみに~!
<< 追加レッスンのお知らせ 栗のパブロバ(パブローバ) >>