諦めの悪い奴

シカゴ生活が始まって、1週間ちょっと。

箱8個と言う、引っ越しらしきものも、あっという間に終わり、生活に必要な手続きを開始。
social security numberを取得すべく、家から歩いて30分ほどのオフィスへ。

以前、夫の会社の近くのオフィス(郊外)へ出向いた事があったが、ここは役所?と思わんばかりにショボイとこ。出張所だからしかたがないが、トイレでカルチャーショックがあったっけ。

男女兼用と言うのに、鍵がない。
しかも、車いすが入れるように、かなり大きい部屋。
ドアからトイレまで、5歩はある。
当然、誰かが入ってきても、手でドアは抑えられない。

こんな落ち着かない時間を過ごすとは、、、。 ええ、誰も入ってきませんでしたがね。

さて、昨日は散々な日でした。

用意した書類をすべて持ち、30分近く歩き、もうすぐ到着と言うところで、事もあろうにパスポートを忘れた事に気付き。また、30分かけて、家に帰る羽目に。明らかに、アホ。

気を取り直し、少しの休憩後、再出発し、そんなに待つこともなく、運よく(これ大事!)優しい人に当たり、気持ちよく手続きを終了。引き返す途中、窓口に本を忘れて、取りに戻るという、アホ2をしたくらいで、なんなく事を終えるはずだった。

帰りは、これまた初の電車に乗ってみようと、最寄りの地下鉄駅へ。

チケットはすべて自動販売機で購入。なにせ、初めてなので、どのマシンか分からない。
チェックしていると、横に立っていた男性に、お金をせがまれる。そんな時に、財布を出せるわけもなく、そこを素早く立ち去る。

駅員と思われる人がいたので、トランジットカード(プリペイドカード)が買えるマシンを教えてもらう。

さて。ここからが、トンデモハップン!

どこを押すのか探していると、後ろにひとが。なので、お先にどうぞ、と。

彼は、自分のカードを入れ、「$2.25だけ」って。  だから、なんなのよ。
カードを引き抜いたので、それじゃぁ私が、とやろうとすると、また自分のカードを入れ、
「最低運賃だから」って。

待っていると、彼はまたカードを引き抜き、私がやろうとすると、自分のカードを入れる。

何やっているんだ、彼は?

4,5回くらい繰り返した揚句、やっと事の次第が分かった、おとボケな自分。
彼は、私にチケット代を払って欲しいんだ、と。

「あのね。私は自分のカードが欲しいんであって、あなたに払う気はありませんからっ!」って言ったのだが、カモと思われた私からは、離れてくれない。

さすがに怖くなって、こちらが身を引いた。

いや~。ヨーロッパでメトロやらバスやら乗ってきたけど、チケット購入でこんな苦労をしようとは!

アメリカは上手だ。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2013-09-19 00:47 | 暮らし | Comments(4)
Commented by yuuk at 2013-09-19 06:05 x
ほほほ〜、さっそくアメリカの洗礼を受けていますね!
イタリア人は(少なくともトリノでは)まだまだ自販機の使い方に慣れないし、そういう仕組みがわからない人も多いから、こういう巧みなヤツはいないですね〜。小銭をたかられるっていう直接技ですもんね。
私も先週、滞在許可証の引き取りにいって、引き換えにするべき支払い金納入レシートを忘れたのに、順番待ちの番号引き取り窓口で気づくというポカを。
ところがその事情を話しに行った窓口のおっさんが、携帯での自分のおしゃべりに夢中だったのか、そのまま許可証、もらえちゃいました。終わってみたら、アポの時間よりも30分も前。ふだんなら5時間以上は待たされるのに。ああ、不思議なイタリアンマジック♪
アメリカみたいに機械化、カード化が進んでいて、みんながそれをふつうに使いこなしている国では、ここではないようなたかりもありそうですね。気をつけてくださいね〜。
でも、ともかく積極的にアメリカ生活を満喫しているようで何よりです!
↓こんなふうに見送られたら、涙なしでは旅立てないですね〜。
Commented by koume mama at 2013-09-19 14:39 x
シカゴの生活、順調?に始まっているのですね!
いかにもすずめちゃんらしいです。カモと間違えられようと頑張ってね。
みなとみらいに、なんと!ニトリが戻ってきますよ。
Commented by suzume-no-oyado at 2013-09-20 00:36
yuukさん、がっつり受けました~。イタリアでもフランスでも、自販機はあっても窓口もあるじゃないですか。たまたまそこの駅だけだったのかもしれませんが、窓口なし、しかも、改札にも誰もいない。どうすりゃいいのよ、ですわ。あ、でも、オンラインでカードを買える事をおそわりまして、近々オーダーします。駅でお金出すの、もう嫌です。
面倒な滞在許可証、無事今年も終了で、お疲れ様。なんか笑っちゃいました!

まぁ、特に欧米は、聞いて、なんぼってありますよね。意外と、どうにでもなる事がよくあります。ならない事も沢山ですけど(涙)
がんばりま~す!
Commented by suzume-no-oyado at 2013-09-20 00:39
koume mama~!電車ごときで、つまづこうとは思いませんでしたー。
ひとつひとつこなしていきます。
そこの国の常識に合わせていかないと、やってられませんから。
<< free hugs まさかのホロリ >>