2014年 1月のお教室

2014年のお教室がスタートしました。

久しぶりにお会いする生徒さん達とのお喋りに花が咲いたレッスンとなりました。
ああ、やっぱり楽しい♪

今月のメニュー。すべてがリンクして、無駄なく仕上げてます。


f0095873_22112164.jpg

アミュゼはシラスのピッツァ。
デザートのタルトタタンの残り生地を使ってます。


f0095873_22114016.jpg

スターターは、サーモンのリエット。
去年、カルフォルニアのソノマのワイナリーで食べたお料理です。

ヘーゼルナッツオイルのドレッシング、紫玉ねぎのピクルス、ピンクグレープフルーツ。ポーチされたさっぱりしたサーモンを引き立ててくれてます。サーモンもペーストではなく、フレーク状になっているので、フレッシュな食感です。

オリーブオイルで焼きあげたクロスティーニと一緒に戴きます。


f0095873_22121374.jpg

メインは、シーフード・ミスト レモンバターソース

すずき、ホタテ、エビをソテー。ソースは、ガーリック、バター、レモンとサーモンをポーチしたリキッドで延ばして、コーンスターチでとろみをつけてから、泡立てています。バターだけのソースより、軽くサッパリとしてます。

「お皿はしっかり温めておかないと、盛り付けている最中に冷めちゃいますからね」と言って、オーブンからお皿を出そうとしたら、な、なんとカラッポ!お皿、入れ忘れてました~(笑)やっちゃいました(とほほ)


f0095873_22123972.jpg

デザートは、タルトタタン Tarte Tatin。

19世紀、フランスのホテル・タタンを経営していたタタン姉妹が偶然作ったタルトと言われています。レシピも沢山ありますが、伝統的なレシピで作りました。

バター、砂糖、リンゴだけで、タルトタタン協会も納得の一品です。ただタルトは、通常卵が入ったものが多いのですが、こちらは卵無しの生地です。あっさりサックリ。千葉好男師匠のパート・ア・タルトです。

添えているのは、ミントアイスクリーム。
以前、Eatalyのオステリアで食べたミントアイスが忘れられず、それに近い感じに仕上げてます。お気に入りの一品になりました❤

あと3回のレッスン。楽しいレッスンにしましょうね♪
[PR]
by suzume-no-oyado | 2014-01-23 22:14 | お教室 | Comments(3)
Commented by yuuk at 2014-01-25 17:07 x
しらすのピッツァ!
一昨年の夏だったかなあ、ピザ屋でしらすのフリットが出てきたのが、私のここでの魚のすごくいい思い出。山の街で魚、しかもしらすが食べられるなんて〜って。
でも何人かのイタリア人は、「目がついてる〜」って食べてなかった(笑)
今回のお教室のメニューで、ぐっと魚が恋しくなりました!
ふふふ、失敗談もまたよし。そういう雰囲気とか、ちょっとしたそのリカヴァリーの仕方とかも、「あれ」に盛り込めるといいかも〜。
Commented by yuuk at 2014-01-26 01:16 x
書きわすれてしまいました。
今度、ポレンタとグリッツのこと書こうと思います。
グリッツの記事、リンクはらせていただいてもいいですか?
Commented by suzume-no-oyado at 2014-01-28 09:58
yuukさん、リンクもちろんOKです。
イタリアでしらすを見た時テンション上がりました〜!でも、ちょっと日本のしらすとは違いますよねー。
そうそう。リカバリー方も大事ですね〜。
<< オフ会とアップルババロアケーキ もうすぐお教室?? >>