レシピつきお食事会

ほそぼそとやっているお料理サロン。シカゴから帰国している間だけしかできなくなって、ちょっと淋しいけれど、帰るのを待っててくれる方々がいるのが、とっても嬉しい❤

最近、生徒に加わってくださっている近所のマダムたち。とても楽しんでくださっているようで、こちらも楽しい。

そんなマダム達からのリクエストで、初のレシピつきお食事会が行われる事となった。

レッスンとは別に、お食事会はやってみたかった事だったので、ちょっとウキウキでありまする。お食事だけなら、もうちょっと凝ってみたり、色々入れてみたかったんだけど、レシピつきとなると、レッスンを見なくても簡単に作れるものに限られる。

以前、日本料理を習っていた時に、先生が助手を探してらしたので、「レシピを頂けるなら、ボランティアでも喜んで」と申し出をしてみたが、あっさり断られてしまった。

その理由は、「見てるだけ、レシピだけでは勉強にはなりませんよ。食べないと」との事。

それを言われて、納得。たしかに、本物を食べるというのは、大事。舌で覚えた味には確かなものがある。もちろん、それに参考レシピがあれば完ぺきというもの。

食べて、感激して、覚えて、再現。

新しい味との出会いは、自分の人生を確かに豊かにしてくれている。

今回のレシピつきお食事会は、リレッスンの「夏の名残りメニュー」から。

無花果とモッツェレッラのサラダ
チキンのソテー ドライトマトとバジルソース
桃のポーチ ヴァニラとオレンジ風味 自家製アイスクリーム添え

を予定。さて、これに、アミュゼとおまけお料理をつけませう。

まだまだ暑さが厳しいので、さっぱりすっきりで元気の出るものにいたしましょう。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2014-08-21 14:15 | お教室 | Comments(0)
<< 扉の陽子さん あれから2年 >>