「ほっ」と。キャンペーン

シカゴはもう秋

f0095873_6285562.jpg

楽しかった帰国は、あっという間に終わり、3ヶ月半もいたというのに、少しも余裕がなくて、もう少しまったりとしていたかった。とはいえ、ゴルフあり、食事あり、飲み会ありと、楽しい時間を共有してくださった友人に感謝である。

連休明けにシカゴに戻って来たのはいいが、着いたその朝は7度!涼しいとは聞いていたけど、ここまでとは思ってもみなかった。

だいたい朝は10℃前後で、日中はそれでも18度くらいまでは上がるので、外は気持ちがいい。部屋の中は、かなりひんやりしていて、日本仕様の体はまだ慣れず、しかも時差ボケと相成り、寒気と眠気で昼寝をしてばかり。ぬくぬく眠れるこの温度は、たまらなく快適。まったく、どんだけ時差ボケを引きずるのか、今から心配になっている。

今回、帰国時に人間ドックを受けて、最低3キロは減量を仰せつかり、運動量を増やす事を心に強く誓ってきた。娘からも、「楽して痩せるわけがない!」と苦言をもらい、反省の日々。さてさて、どんだけ強い意志を保てるか、見ものでありまする。自分自身をガッカリさせないように、頑張る所存!

実は、ダイエット成功者の友人から、ダイエット本を借りたのは良いけど、読めば読むほど、気が遠くなり。で、やっぱりシンプルに運動量を増やす事を決意したわけ。だって、糖質ゼロの生活なんて、どう考えたって無理!Kさん、次回の帰国時に、ご本、おかえし致します(涙)

最後になりましたが、今回の帰国レッスンに参加してくださった方々、楽しい時間をありがとうございました。美味しい時間を共有できて嬉しかったです。

次回の帰国は来年の2月半ば(予定)。
元気にお会いしましょう!
f0095873_629413.jpg

[PR]
by suzume-no-oyado | 2014-09-19 01:50 | 暮らし | Comments(0)
<< まさかのアンパンマン電車 扉の陽子さん >>