Tortellini in brodo トルテッリーニ・イン・ブロード

f0095873_0484571.jpg

来ました!今年も大寒波!
今週に入って、連日マイナス15度前後。体感温度はマイナス30度の日もあり、TVでは凍傷の危険性を訴えております。学校も閉鎖。危ない寒さになっております。

写真は、今年初ミシガン湖の内湾が凍ったところ。只今外湾も氷が。

去年のとんでもないのを経験してるので、どれくらい着こんだらいいのか分かるから、そう慌てたりはしません。マイナス20度って、どれくらい着たらいいの?と聞かれる事が多いのですが、ダウンを着ていれば体は、そうそう寒くはないんですよ。

問題はブーツから出た足。ヒートテック2枚重ねでも寒い。でもこれ以上履いてしまうとズボンが入らないというピッチピチ事情があるので、我慢の子です。

頭は、ニット帽にイヤーマフ。そして、コートのフードをかぶり、顔はマフラーでぐるぐる巻き。でも、どうしても出てしまう目の周り。寒いです。目も染みます。でも、これも我慢の子。

連日これでは、外に買い物に行く気もせず。冷蔵・冷凍庫のお掃除の良い機会と思い、いろいろ引っ張り出して保存食作り。
f0095873_049221.jpg

で、作ったのがこちらのトルテッリーニ・イン・ブロード。寒い季節には、ピッタリのスープ・パスタです。もともとは、イタリアのナターレのお料理。と言っても、お店によっては、一年中メニューにありますが。

エミリア・ロマーニャのお気に入りレストランでは、メニューになくても出してもらってました。でも、ここのは中身がチーズ3種類。聞いたのですが、何のチーズが入っていたのか覚えてない(涙)

今回はありものシリーズだったので、冷凍庫からクリスマスの残りのローストビーフを引っ張り出し、玉ねぎ、パルミジャーノ、タイム他を入れてあります。トリノの友人が作ってくれたラビオリを思い出しながら、まねっこ。好きな味になりました。

スープはサンクスギビングの時のターキーで取った、濃いめのブロード。
残り物が次々登場デス(笑
f0095873_050660.jpg

本当は、半分をサルサ・アロストように形を変えて作るつもりだったのに、結局気がつけば同じ形〈汗っ) まぁ声でも味は一緒なので、良しとしときましょう。

言い訳をすれば、久しぶりに作ったら、なんだか大きさがまちまちで。
ちょっと練習が必要と実感した極寒の日でありました。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2015-01-10 00:55 | Comments(0)
<< 芽キャベツとチーズのスープ 明けましておめでとうございます♫ >>