「ほっ」と。キャンペーン

Taste of Chicago

f0095873_00102975.jpg
世界最大のフード・フェスティバル Taste of Chicagoに行って来ました♪
帰国のスケジュールの為、去年おととしと2年越しで逃してきたこのお祭り。3年目の正直です(笑)

1980年から始まったこのフェスティバル。毎年7月シカゴダウンタウン,Grant Parkにて5日間開催されます。平日は11時から、土日は10時から9時まで、総勢60店舗のレストランやフードトラックが参戦のがっつきフェスティバル。

行ったのは、もちろん平日木曜日。お天気は上々だけど、半袖じゃ寒い感じ。今年のシカゴは変な天気で、未だ20度以下が多い。時折思い出したように夏日はあるけど、なかなか安定せず。ニュースでも、例年なら夏のいい天気なのに、と嘆いていたけど、火を扱うお店の人は、「寒くてありがたい」って言ってるし、お客さんも「日陰を探さなくていい」って、けっこう好評。

11時の開店を待って入場。さぁ戦闘開始です!チケット購入。まさに遊園地状態。

ひとつづり12枚で8.5ドル。とりあえず2枚購入。お付き合いしてくれた麻理ちゃんも2枚。合計4枚でスタート!
f0095873_00104142.jpg
テイスト・オブ・シカゴと言うだけあって、各店舗フルディッシュと一口サイズのテイストメニューがあり。お値段はテイストはチケット3枚から。テイストサイズじゃないのに普段の1/2で14枚のところも。でも、クラブやロブスターならしょうがないか。ドリンクは、アルコールじゃなければ6枚くらいだけど、ビールやワインになると12枚。しかたがないのでお水(6枚)でがまん。飲みに来たのではなく、食べに来たので、ね。
f0095873_00103436.jpg
事前にサイトで行きたいお店はチェック済み(当然!)まずは、それらに直行。朝一番なので、準備が出来てないところもありで、結局20~30分待たされたところも。待ち時間は、もちろん他のお店でもぐもぐ。
f0095873_00101868.jpg
前半は食事系に突っ走り、その後はスイート巡り。
チケット足りず、再び購入。
そして、また食事、スイートの甘辛スパイラル突入。
チケット三度購入。買い過ぎたかな?と思ったけど、最後のドーナッツで使い切り~。
で。合計14食でございました。

初めての食感。初めてのソース。初めての食材。プラス。定番だけど、現地初のもの。

ライブミュージックは鳴ってるし、美味しいものに囲まれて、テンション始終上がりっぱなし。広い通りなので、人が多くても、あまり圧迫感はないし。それでも、お昼過ぎになると、人、人、人。どのお店も長蛇の列。「早く来てよかったね~」と勝ち組み宣言。

ひとりでも行く気満々だったので、二日間を予定してたけど、二人なら倍のお店を食べれたので、一日で大満足でありました。

もしも、シカゴへのご旅行を考えてる方がありましたら、この時期このフェステ。花まるでお勧めです♪

PS:写真はすべてMs.麻理提供です。

[PR]
by suzume-no-oyado | 2015-07-12 00:12 | 暮らし | Comments(0)
<< ひとり粉研/Rhubarb C... GIGLI ユリの花のパスタ >>