海外マジック

このところ、夫の出張が増えてきた。
今月は、家にいる日が1週間だけ。

彼が出張に出た2、3日は、こちらもすっかりバカンス気分。
でろっとしてしまい、掃除もおざなり。
料理は、手抜きなんてもんじゃない。
まかり間違っても、誰が料理の先生をしてるなんて信じるかって、感じ。
あら、先生ってどなた?と自分でとぼけてみたくもなる。

そんな、でろでろ生活も今日でおしまい。
あさって帰ってくるから、明日からしっかり掃除洗濯。
出張中は、ホテルに滞在の彼。
掃除の行き届いたピカピカを見慣れているから、久々に家に帰ってくると、
なんか普段気にならないとこが気になるらしい。
帰って来るなり、ブツブツ言われるのも嫌だから、きちんとしとこう。

日本に出張の時は、特別な注意事項がある。

若い娘には、気をつけること。
海外が長い人は、海外マジックで、にわかモテするから、その気にならないよーに。
チョロっとだけ、という甘い気持ちが、家庭を壊すのよ。
あ~、ホロホロとこの幸せが、、、。
二度と触るな、私に。

と、どんどん想像が膨らみ、グタグタくだらないことを呟く。

なんか、この展開聞き覚えがあるような、、、。

そうそう、OL時代のお姉さま方の会話。
「○○さん、××らしいのよ。」で始まり、
最後は、「そうなんだって。」に変わってた。
凄い展開に、もし、○○が自分だったらって恐くなった。

今回は10日ぶり。
久々に顔を見ると、見慣れた顔のはずなのに、ほんのチョット新鮮。
これって、出張マジックだよね。

美味しいものを作ってあげよう。

でも、この出張マジック、効力はウルトラマン並の短さなのよね。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2006-06-09 06:42 | 暮らし | Comments(0)
<< 優しい目 娘の卒業式 >>