プルド・ポーク・サンドイッチ

f0095873_12212640.jpg


プルド・ポーク・サンドイッチ。正確にはプルド・ポーク・スライダーです。

スライダーとは、小さいサイズのバンズの事。前回もそうでしたが、バーガーが売ってないので、こちらも焼いてます。やはり小さいサイズのほうが食べやすかったです。

プルド・ポークは、スパイスをがっつりまぶした後一晩休ませ、4-5時間低温で焼きあげます。出来たてをスライスして食べるもよし。私はこれとビールでもう満足(笑)

皆様に一切れ二切れ焼き立てを食べてもらった後、プルド:引き裂いてBBQソースで和えます。それに、さっぱりタイプのコールスローを合わせてます。リンゴたっぷりがポイント。コールスローのドレッシングはマヨマヨしてなくて軽い仕上がりで、デイリーに食べてもらえてるようです。

スライダーと合わせたのは、冷めてもかりかりのフライド・ポテト。ジャンキーにケイジャンスパイス味で。あとは、ピクルスを添えて頂きます。

かぶりついて、食べてください!
[PR]
by suzume-no-oyado | 2015-10-29 12:18 | お教室 | Comments(0)
<< アンコウのソテー オリーブとケ... カボチャのディップとホームメイ... >>