ホリデー

フランス人もイギリス人も、夏のホリデー、冬のスキーの予定を決めるのが、
日本人よりとんでもなく早い。
夏はそれこそ遅くとも3月までに決めないと、人気の場所は予約できない。
冬だって、「2月に行きたいなら、9月中に決めないと難しいわよ。」と
友人に言われていたものの、
10月以降にパンフを取りに行ったら、行きたい場所は全て一杯だった。

つまりひとつのホリデーが終わったら、既に次を予約してるって事なんだね。

ホリデー命。

スキーホリデーは大抵1週間だが、夏は2週間、3週間はあたりまえ。
羨ましい限りである。

でも。

腐っちゃうんだ。そんなに休むと。
悲しいかな、日本人。休みなれてない。
日常生活に戻りたくなくなるのもあるけど、うちには外食5日間が限度という御仁がいる。
5日以降、白いご飯が食べたいってうるさい。

それもあり、コスト削減の事もあり、バンガローを借りた。
セルフ・ケータリング。
1日目は、それでも楽しく感じた。
2日目3日目、なんでこんな所まで来て、皿洗わなきゃいけないんだって思い始めた。
ホリデーに、日常は持って来たく無い。
やっぱり原則は、「上げ膳据え膳」だよね。

ホリデー行くと、必ず1枚大笑い写真が出来上がる。
わざと撮ってる訳じゃない。
主役は、いつも夫。

真っ青なリゾート・プール。
プールサイドで休んでるところを、パシャッ!
水からニョッとでかい顔だけがでている。
一種異様な海坊主。

海辺で、一枚。
え~、そんなところで撮るの?
夫は何を思ったのか大きな岩のような石の上に立った。
いいけどね。
本人、出来上がった写真を見て、やめときゃよかった、、、って。
そりゃそうだ。
サングラスをかけた海パンおっさんが、岩の上で仁王立ち。
しかも、両手を腰にあてて。
正義のヒーローが「はーっはっはっはっ。」と笑ってるよう。

今年の夏は日本。
家族全員で一緒に帰るのは、今回が最後かな。
お寿司、てんぷら、ラーメン、今回は全部食べて帰るぞー!
だって、いつも夏は夏バテして食べたいもの半分も食べず終い。
折角日本に帰ったのに―って、欲求不満を残してこちらに戻る。

あれを食べたい、これを買いたい、あそこに行きたい。
日本は海外旅行なんだよね,私達にとって。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2006-06-21 15:32 | 暮らし | Comments(7)
Commented by soleil at 2006-06-21 23:55 x
日本人は休暇は義務付けられているのに未だに休暇をとるのが下手、(休むのに罪悪感があるのかな)ですね。若い人たちはしりませんが。
パリなんて夏になると、観光客ばかりでしたもの。一斉にどこかに行ってしまうんですね。
半年前から準備するのですね。休む為に(バカンスを楽しむ為に)仕事をしているんですね。

もうすぐ日本ですね~ ご家族一緒に帰られるのですね。良い旅になりますように!!お待ちしています!!
Commented by 睦子 at 2006-06-22 00:06 x
そうか。もう日本は海外旅行先になってしまったのですね。そうですよね。特におじょうさんたちにとっては。
私はほんのちょっと海外に出たら食べたくなるのは胡瓜のぬか漬と塩昆布の麦茶漬け(夏)、あご(飛び魚)だしのおうどんです。あと粒あんのお菓子。
休暇中にお料理教室をお願いするのはあきらめて、と(まだ言ってます)、どうぞ日本でのホリデーを存分に楽しまれますように!
Commented by suzume-no-oyado at 2006-06-22 04:18
ソレイユさん、有休が胸を張って取れるようになるといいですよね。
今住んでるアパルトモンも、短いお休みでもガランとしてしまいます。
居るのは私達だけって時もありました。
生活がもっとゆったり楽しめる日本になるといいのにね。
Commented by suzume-no-oyado at 2006-06-22 04:21
睦子さん、ありがとう。
私もぬか漬けには目が無いんです。前回帰国した時、お漬物が美味しくてバクバク食べてたら、胃酸過多になっちゃいました。
この夏も漬物三昧になりそうです。
Commented by OKU at 2006-06-22 22:10 x
いいなあ、日本。かつて、スイスから日本に帰国したとき、うれしくて、夫婦してナントカの一夜干しだの、いくらだのウニだのと食べ続けていたら、夫はしっかり通風の症状が出てしまいました。このところ毎年夫は仕事で東京に帰っていますが、そのたびに、成田に着くなり、そばを食べているそう・・・。ホテルも築地のそばにとって、朝、場外市場のお刺身定食を食べていました。くいしんぼだよね。また、それを国際電話で自慢してくるからにくらしかったです。
Commented by OKU at 2006-06-22 22:11 x
つうふうの字をまちがえました。痛風だよね。
Commented by suzume-no-oyado at 2006-06-22 22:44
いくら、ウニ、一夜干し。ついでに、アジの開き、冷凍じゃない納豆(糸の引き加減が全然違う)、赤貝、ツブ貝、エトセトラ。なんと魅力的な響きでしょう。あぁ、よだれがでてきた。
築地のそばのホテル。そうか、その手があったんだ。
<< クランベリー・スパークル ドンマイ >>