悩ましい検査服

車のCM、第2段!
今回はフォルクス・ワーゲンのゴルフ。

蛙が座っている。
その周りを、ハエがブ~ンブ~ンと、飛び回ってる。

ブ~ン、ブ~ン、ブ~ン。

ピュッ!ペロッ!   長い舌でハエを一発キャーッチ。

が、ハエはひるまなかった。
蛙の舌が伸びきったまま、ブ~ン、ブ~ン。
とうとうハエは蛙をぶる下げたまま、共に飛び去ったのであった。

「小さくてもパワフル」って事か。

最近、こういうCMが多い気がする。
美しい、かっこいい車の外観を見せるより、クっとひねった表現。
ずっと印象に残る。

話は違うが、今日は年に一度の人間ドックを受けてきた。
この年になってくると、毎年何かしら引っ掛かってるから、もうドキドキ。

特別な検査を受ける訳じゃないから、どーってこと無いんだけど、
ひとつだけ嫌いな検査がある。

胃のレントゲン。

私もって思う人もいるだろうが、理由はちょっと違うかも。

バリウムを飲むのかイヤなんじゃない。
バリウム飲む前の、ソーダのような拡張剤。
私も、あれは嫌い。
飲むタイミングを逃すと、どんどん膨らんでいって口の中が風船状態になる。
いつも爆発寸前に飲み込むよう。
失敗した人を知っている。
あ、と思った時には目の前の担当者にブーッと吹いてたんだって。
吹いた彼女も気の毒だが、吹かれた担当者はもっと可哀想。

でも、ここでは、飲まなくて良いから問題なし。

じゃ、何なのよ?

検査の時に羽織るガウンがイヤなの。
和紙のような生地で出来たスケスケのブルーのガウン。
ちょっとメッシュっぽい。
はっきり言って丸見え状態。  なんか、いやらしい。
これ着るくらいなら、素っ裸の方がずっと良いって思っちゃう。

鏡の前で、思わずじっくり。
うっ!見たくない。
デザインした人を、恨みたくもなってきた。

こればっかりは、クっとひねったデザインはいいから、ごく普通にして欲しいんだけどな。
1度、考えてくれないだろうか。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2006-06-27 05:38 | 暮らし | Comments(2)
Commented by 睦子 at 2006-06-27 23:39 x
私ももうすぐ健康診断・・・本当は28日がその日だったのですが、用もあるし、体重をはかりたくなくて来月10日にしてもらいました。
そうですか、検査服が・・・。私もいつも検査服が必要な場合は「あの、全体的に大きいサイズありますか?」と聞くのがもういやでいやで。こっちのはそんなにスケたりしないけど、前のかさねの部分に布がけちってあるような気がします。ちょっと動くと大変なことになりそうでハラハラしますよ。
Commented by suzume-no-oyado at 2006-06-28 00:51
睦子さん、その気持ち分かります。微妙なサイズの巻きスカート。
歩いててちょっとよれるとはだけてきてしまいそうになって、落ち着きませんでした。
体重、絶対増えてると思ってたら、そうでもなかったのでホッとしました。
来月10日。がんばっていってらっしゃい。
<< スパルタ教育 お好きな国民 >>