大金持ち

イギリスはクラス社会だと言われている。つまり階級が今だ存在すると。
うん。確かにあると思う。

今だ、“SIR”や“LADY”の称号が与えられたりする事も特権階級の存在を示している。
この称号、本人のみに与えられるものと、代々受け継がれていくものとがある。
なんか、これが厄介。
だって、おじいさんが素晴らしくったって、その孫に至っちゃ極普通の人なのに
「格」と「プライド」だけは受け継がれて行ってるから、扱いづらい。
中には「偉いのはじーさんだったから」って悟ってる人もいたけどね。

娘達の学校は迷わず私立を選んだ。
理由は、そのまま上に上がれる事と、危ない家庭と接っするのが怖かったから。

貧しい家庭と接したくなかったんじゃない。
危ない家庭を見てしまって、ちょっとビビッたのが本音。

離婚したお母さん。ティーンエイジャーの子供2人。
分かれた夫が子供の為に、と家を買ってあげた。
なのに、彼女はボーイフレンドを住まわせてあげちゃう。
一度ならずも二度までも。
その度、元夫とパトカーが来るほどの怒鳴りあいの大喧嘩。
結局、怒った元夫が家を売っちゃった。
彼らが出て行って分かった事が、彼女は麻薬で捕まったことがあり、
ボーイフレンドはアル中だと。
出てった家の中は、ノミと壁一杯のスプレー缶による落書き。

子供に罪があるわけじゃない。そんなの分かってる。
でも、やっぱり怖かった。
実はこれ、直ぐ隣の人たち。

友人の住んでる普通の住宅地。
ある日彼女がぶりぶり怒ってる。
どうしたの?
聞くと、エリアの一角を政府が買い取り、刑務所から出てきた麻薬のディーラーを
住まわせているんだと。
つまり、まだ職に就けないそういう人たちをリハビリするような場所にしてしまったと。
道徳的には、そういうことは必要だと思う。
でも、そんな甘いものじゃないのも現実。
だって、逃亡中の犯人が、そこに逃げ込んできたとかで、ヘリコプターが出動する
ドラマみたいな事もあったって。
そうか、ちょっと怖いね、と言うと、それだけじゃない、と言う。
そのお陰で、家の価値がすごく下がったと。
何と、無慈悲なと思うけど、これも現実なんだね。

へんな言い方だけど、一生懸命貧乏をしている人たちは良い。
でも、働く事もしない、仕事を探そうともしない、国から貰ってる扶助金で
暮らしてる人たちも大勢いる。
本当に必要としている人たちには、こんなにいいシステムは無いけれど、
これに食らいついてる人たちも大勢いる。

本当に必要な人が簡単にもらえない日本もどうかと思うけど、
簡単にもらいすぎるイギリスもどうかと思ってしまう。
やっぱり怠け者を作ってしまってる気がする。

娘達の学校AO。
イギリスで最初の女学校。由緒正しい学校。
お堅いのはオリガミ付きで、娘達に恨まれたのは、前にも言ったかもしれない。

そんな学校だから、当然地元の由緒正しき子女も沢山来ていた。
それが、あーた、金持ちったってこりゃまた想像を絶するんでございますよー。
(すっかりオバサン風)

門から車でドライブ。、途中、馬小屋が在ったりする。
ちなみに馬は家族一人に一頭。
庭には、温水プールとテニスコート。
やってられないって。

新しいお友達の家に行った娘を迎えに。
門の前に車を停めたら、玄関に立つ娘が親指ほどにしか見えない。
うっそー!
前庭に、何軒家が建てられるんだろうって、思わず考えてしまった。

小さい頃の次女の口癖。
「うちって貧乏?」
あんなのと比べられたら、そりゃ、極貧だわ。

そうじゃないのよ、と言ったところで、彼女にとってどれだけの説得力があったのだろうか。

答えた後、肩がガクッと落ちた。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2006-07-12 15:34 | 暮らし | Comments(2)
Commented by ポポ手 at 2006-07-12 20:45 x
日本でも格差社会なんて言われてるけど、イギリスのそれに比べたら、格差っていっても微々たるものだね。微々たる格差を巡って競うからこそ窮屈って見かたもるけど。しかしイギリスみたいに城に住んでる人がいるってったら、もうはなからやる気をなくしてしまう人がいても不思議じゃないだろうなぁ。
Commented by suzume-no-oyado at 2006-07-12 21:51
ポポ手さん、それって、「お見逸れしました、はは~」って感じです。
でもね、イギリスの問題って、鼻っから生活への向上心のないことだと思う。どうせ、未来なんて、ってやる前から諦めちゃってるんだよね。
ニート問題は今に始まった事じゃない。20年前からうじゃうじゃいたもの。
日本で子供の安全問題が問題になってるけど、こっちじゃ小学生までの子供の送り迎えは当り前だもの。
そういう意味での、欧米化はノン・ウェルカムだよねー。
<< お得なホリデー クランペット  >>