お得なホリデー

とってもお得なパッケージホリデーを見つけた。
遊園地あり!プールあり!
しかも園内にキッチン付きのホテル!
作りたくなければ、レストランもあるし。
3泊4日で、とにかく安い!
パンフレットを見て、直ぐ決めた。

長女が5歳、次女が3歳くらいだっただろうか。
幾つかの場所の中からサマーセットを選ぶ。

車で到着した後、レセプションで手続。
部屋の鍵と電気のユニットカードを貰う。

園内バスで、部屋の近くまで連れて行ってもらう。
途中、きれいな建物が見えるたび、ここかなー,あそこかなー、
なんて娘2人ははしゃぎ通し。

おろされた。

ひゅるるぅぅぅ~~~と、風が吹いた気がした。

しょぼいエリア。
え?ここ?
見えるのは、一見きれい(?)そうなプレハブのような、な・が・や。
いやいや。
見た目はしょぼいが中はきれいかも、と気を取り直し、ドアを開ける。

うわ~い、と子供は無邪気に駆け込んだ。

入った途端、私は叫んだ。
「触るんじゃな~い!」

不快指数120%とでも言おうか。
一度も日が当たった事の無い部屋。
ジメ―っとした、湿気が充満している。
あら、ここは鍾乳洞?と思い込みたい。
でも、ヒンヤリじゃない。やっぱり、じっとり。

ソファーなんかも、掃除はしてあるんだろうけど、何処となく湿っぽい。
言った先から、娘達は、ベッドルームでコロコロ遊んでる。

夫と2人、ベッドルームの入り口に佇み、
「ここに3泊も、、、。」と、放心状態。

やっと,諦めがついた夜10時過ぎ。
それなりにリラックス。
すると、ドアを叩く音が。  こんな時間に誰?
恐る恐るドアを開けたら、腰が抜けそうになった。
両腕一杯に刺青を入れた男がぬっと現れた。

口をアワアワさせながら、やっとの思いで聞いた。
「な、何か、ご用ですか?」

男は言った。
「すみません。恐れ入りますが、電気のユニット・カードを余分に持ってたら、
 分けていただけませんか?」と。

なーんだ。そんな事か。
申し訳ない、持っていないんですよ、と伝えたら、
夜分遅くに申し訳ない、とすこぶる丁寧。

だめじゃない、人を外見で判断しちゃ、と自己反省をしてみたが、
ビックリしたもんはビックリしたんだもん、しょうがない。

スタートはがっかり、げっそり、ビックリで始まったが、プールはとってもきれいで
楽しかったし、遊園地はそれ以上でもそれ以下でもなかったけど、
娘達は大満足だった。

私と夫は、地元のソーセージがとっても美味しくて、すっかり機嫌を直した。

このビックリホリデーから帰ってきて、事の経緯を友人達に話したら、
口をそろえて、「よくそのホリデーに行ったわよね~。」

何?最初からしょぼいって知ってったってわけ?
なんで言ってくれなかったのよー?と問い詰めたら、
「だって、もう予約しちゃった後だったから、言うに言えなかったのよ」って。

そういや、みな、同じ事を言ってたっけ。
「子供には、いいとこよね~。」って。
そういう意味だったのか。

聞くところによると、私達が行ったバトリンとかヘブンとかのパッケージホリデーは、
元々は労働者階級向けに企画されたものだという。
だから、そんなにお得に出来ていたのね。

友人曰く、いわゆる中流の人たちは、そういう種類のホリデーは選ばないらしい。
また、階級社会を垣間見た気がした。

カレッジの先生をしているもうひとりの友人は、生徒と一緒にそのホリデーに行った。
部屋は新しく建てられた所だったから、ものすごくきれいだったという。

運が悪かったのね、と言われ、首をうなだれた。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2006-07-13 06:52 | 暮らし | Comments(2)
Commented by binnette at 2006-07-13 19:27
子供はふだんと違うところにお泊りというだけで,喜んでくれますものね。
うちの子たちも,設備の整ったホテルでも,リーズナブルなペンションでも,同じように大喜びです(^^ゞ

むかーし昔イギリスに短期留学したとき,ホームステイ先のご主人が腕に刺青を入れていました。彼自身はごく普通の人でしたが,奥さんが妊娠中なのにタバコをぷかぷか吸うのを見ているのが苦痛で,途中でホストを変わってもらったら,奥さんはぷりぷり怒っていました。留学生を受け入れることでもらえる謝礼金を当てにしていたようです。。。

このツアーでは外れクジを引かれたようですが,どこかで当たりは引かれましたか?
Commented by suzume-no-oyado at 2006-07-13 22:54
やっぱり、ホリデーは安かろう悪かろうです。
その後は、そこそこのホリデーに申し込んだので、あれほどのショックは無かったです。
それより留学先のホスト。あれこそ、あたりはずれがありますよね。暖房をつけてくれないと事か、シャワーは10分以上はいっちゃいけないとことか、ひどいケースが沢山。ホストの謝礼で暮らしている人に当たると悲惨なようです。
<< 娘の誕生日 大金持ち >>