トロピカル・ホリデー VOL3

セーリングの講習を3回受けて、晴れて夫は海の男となった。
と言っても、一人での帆の操作は無理なので、家族全員で教わった。

どうしてだろう。
セーリングを含め海のスポーツって、ほんの少しリッチな気分にさせてくれる。

ささやかな錯覚。

この気分に酔いしれて、夫は残りの滞在期間中、毎日のように海に出ていた。

残念ながら彼は参加できなかったが、私たちはシュノーケリングを楽しんだ。

10分ほどボートで沖に出て、海の真っ只中で泳ぐ。
浅瀬には見かけない、魚がウヨウヨ。
体長50センチほどの、目の覚めるような青い熱帯魚は壮観。
長女は「運が良ければ見れる」と言うエイを見た。

調子よく楽しんでいたが、突然の波が空気の管にざんぶりこ。
海水を目一杯飲み込んで、かなり慌てる。
海水を吐き出し、息ができるはずなのに、ちっとも息ができない。
急に怖くなってきた。

だ、誰か助けて~。

とにかくボートまで必死に泳いだ。
スタッフに介抱されながら、自分の意外な一面に驚くやら情けないやら。
泳ぎは得意なほうだったのに、、、。

でも、せっかく来たからと海に戻ってみたものの、すっかりトラウマになってしまい、
ボートのそばから離れることが出来なかった。

娘たちはシュノーケルを着けたまま、ふかーく潜って魚と一緒に泳いでた。
いいな~。

最終日にはパーティーがあった。
食後、スタッフによるエンターテーメント。
歌に踊り、マジック等をお披露目。
何人かのお客さんがステージに呼ばれたりした。

バックストリート・ボーイズのコピーグループが歌ったり踊ったり。
私は、ほろ酔い加減で少しウトウト。
と、指を指される。 ステージに来いと。
は、は、ご冗談を、と丁寧にお断り。
なのに、司会者までマイクで名指し。
娘たちも面白がって、イケイケって。

エ~イ、どうにでもなれって、酔った勢いで一緒に踊っちゃった。
調子に乗って、手まで振ってる自分が。
恥はかき捨てよねっ。

表彰式が始まる。
スポーツ大会の優勝者とか、印象に残った人たちが○○賞として表彰。
で、どういう訳か「スター・ファミリー賞」なるものをいただいてしまった。
家族全員で協力してセーリングをしている様子が、とても微笑ましかったとの事。

実は、ボートの上で、「へったくそ!」とか「ボケー!」とか、
すごいバトルが繰り広げられてたのを、スタッフは知る由もない。

フィナーレは、な、なんと、慎吾ママの「オッハー」。
しかも、日本語。
結構、みんなノリノリでしたよ。

こうして翌日、楽しい楽園生活にさようなら。

土方焼けと魚に食われた痕は、お土産として持ち帰った。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2006-08-02 19:29 | 暮らし | Comments(4)
Commented by binnette at 2006-08-03 12:08
船の上で加山雄三になったご主人が
「幸せだなぁ~。ぼかぁ君といるときがいちばん幸せなんだ」と
ささやいていらっしゃるかと思っていたら,ボートの上はシビアな世界だったんですね(笑)

ところで,↑の記事の口内炎のことですが,食欲のおもむくままに食べていてもできるものなんですか?私はよく風邪をひいたときや,疲れたときにできるので,’ショコラB&B’と口内炎に直接塗る薬を常備しています。お疲れが出始めているのでは?体調に気をつけて,日本滞在をお楽しみになってくださいね。私も今度の日曜日は,一時帰国中の友人2人としゃべりまくってきます♪
Commented by suzume-no-oyado at 2006-08-05 01:49
>binnetteさん
そうですね。疲れてきてるのでしょう。でも、休む時間ももったいなくて。
ショコラBB買ってきます。ありがとうございます。
Commented by kagatas-table at 2006-08-10 21:19
いいなぁ、こんなトロピカルなホリデーいってみたい!
これってClub Medですか?うちも来年はモルディブ行きたいな

口内炎↑でビタミンBってかかれていて思い出しましたが、イギリス人の好きな好きなマーマイト、あれってビタミンBと鉄分がいっぱいだとイギリス人に自慢気にいわれました。
しかも・・・マーマイトを食べていると(ビタミンBをたくさん取ると)蚊に食われないんだそうです。本当か?
Commented by suzume-no-oyado at 2006-08-24 04:31
>kagatasさん
Club Medです。以前はモルディブにふたつあったリゾートも、その年末の地震以来、まだ閉鎖状態です。
私達が行ったカニは楽園を保てたようです。 絶対おすすめ♪
そういわれて見れば、マーマイトはV・Bが一杯でしたね。でも、トーストに塗る量って微々たるもの。どれだけ効用があるんでしょうかねー。
ちょっとの事で直ぐ自慢するイギリス人ですもの、話半分で、というより、10%ぐらいは信じといてあげましょう。
<< どぼろ丼 トロピカル・ホリデー VOL2 >>