超過密スケジュール

すっかりブログをご無沙汰しておりました。

クマの引越しでミラノに行き、帰ってきたのが金曜日。週明けの月曜日にはロンドンから長女が帰ってきて、次の日の火曜の夜からスキーに。
金曜日の夜にパリに戻り、日曜日は朝からフリーマーケットで1日店番。
夜に長女ときっしゅさんとで韓国レストランでパ~ッと打ち上げ。
その後、長女は夜遊びをして、月曜日にまたロンドンに戻って行った。
なんて、忙しい子なんだろう。

ホッとしたのも束の間。
次の日には、ミラノにいる夫へ衣服や炊飯器、トランス等を送る。
水曜日は、イギリスに行く次女が持っていくお土産を買いにパリに。
今日、木曜日の朝は、トフィーのパスポートに判子を貰いに獣医さんのところへ。
午後には、次女を送りに空港へ。

帰ってきて、すぐに身支度して、「美食会」なる催しに参加すべくレストランへ。
本当なら、小奇麗にして颯爽と行く筈だったが、その頃にはすっかり疲れて、服を選ぶ気力も無く、その辺のものを着る。
めったにはかないストッキングをはいたら、怪しい穴を発見。これ以上引っ張ったら絶対電線。まずい、黒いストッキングはこれひとつだったはず。なので、そっと歩いて、マニキュアで応急処置。とりあえずOK。
美味しい食事を終え、帰宅したのは午前様。

明日は、午後から再びミラノへ。今回はトフィーも一緒。
リヨン駅からミラノまで電車(TGV)で7時間ちょっと。
トラベル用のトフィーのバッグを購入。超小型犬なら肩にかけるタイプでいいけど、うちの子は微妙に大きい。ついでに、7kgのおでぶ。肩からずり落ちる心配あり。
なので、ショルダーバッグタイプを選ぶ。
電車に乗せる場合、完全にふたが閉まらなくてはならないらしく、上に黒いネットがついている。それを閉めると、トフィーは「なに、これ?」と、すっかり固まってしまう。
身動き一つしない。その姿が可愛くて、なんども閉めては、その姿につい大笑い。

当日は、右に自分のショルダーバッグ、左にトフィーのショルダーバッグ。
なので、胸の前はバッグの紐でバッテン状態。完全おのぼりさんである。
笑いたきゃ、笑ってください、こんちくしょーって感じ。

その上、トロリーを引かなきゃならないワタクシ。
ヨッタヨッタと歩く姿がなんとも哀れ、と今から情けなくなってくる。

前回のミラノ、その後のスキーとお土産話がたくさんあるので、帰ってきたら、ゆっくり書きますので、楽しみに待っててくださいませ。

ああ、明日は無事ミラノに着きますように。
トフィーの初の海外旅行、はてはてどうなりますやら。

ちょっと楽しみ、かなり心配。  けっこう臆病な母です。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2007-04-06 08:39 | 暮らし | Comments(2)
Commented by ポポ手 at 2007-04-08 15:32 x
私もこの年になってスキーに目覚めました! スキーがこんなに楽しいとは。
お土産話楽しみです。
あと、「おのぼりさん」の文字だけピンクになってるのが可愛い。
Commented by suzume-no-oyado at 2007-04-11 07:41
ポポ手さん、今ミラノから帰ってまいりました。7時間チョイの長旅でもとフィーはずっといい子でした。パリに到着する3時間前に停まった駅から乗ってきたおっさんが臭くて息ぐるじかった~!ともあれ無事でした。

スキーに行かれたのですね!でしょ、でしょ。楽しいでしょ!
真っ白いゲレンデでピューっと滑ったら、すっかり俗世間を忘れてしまいませんか?頭の中は「きっもちいぃぃぃぃぃ~~~!」の一言だけ。
いつかご一緒したいですねー。
お土産話はゆっくり寝てから書きます。
<< トフィーの初電車旅行 世知辛い世の中 >>