「ほっ」と。キャンペーン

天罰?

先週の金曜日に次女がイギリスに遊びに行き、梅雨が明けたように爽やかな空気の我家。「自分の娘の事をそんな風に言うなんてヒドイ」と思われる方もいるだろう。でも、毎日毎日、座敷童子のように居座られている身になって欲しい。
たまーに カラッと晴天 なんて日もあるが、大抵はどんより梅雨空状態である。ミラノから帰ってきてからは、梅雨明けの気配はあるものの、いつになるかは予想がつかない。

ふぅ~。 こうも長いと、はっきり言ってうっとうしい。 

そんな非情な本音を言った天罰か、今週の私は悲惨。

夕べ夫が帰ってきた。 ここまではよしとしよう。
明日、長女が友達3人引き連れて、4泊5日でロンドンから帰ってくる。ここで、家の中は一挙に6人となる。そして、金曜日。次女が帰宅。これで、合計7名となる。

ひとりのすがすがしい時間を満喫したのは賞味4日間。それが、突然。なにが、どうして、7人も。お陰で今日は掃除三昧。引越しの荷物だってあるのに。

その上、夕べから今朝にかけて、こめかみがピクピクしたのが2回もあった。
聞いて下さいまし。

夕べ、寝ようと思って寝室に入ったら、ごみ箱の近くに何かが落ちている。ふっと拾ってみたら、なんと!使った後のデンタルフロス! うっきゃ~! いくら夫のものだって、デンタルフロスはぜったいイヤッ! ちゃんと捨てといてよねっ!

朝、久々のお弁当作り。夫を見送ったあと、ベッドを直しに部屋に行った。
朝起きたままで、めくれている掛け布団。その私の掛け布団の襟元付近に、なにやら乗っかっている。見ると夫のシャツとパンツ(汚れ物)。脱ぐなら、自分のとこに置けばいいじゃないか!しかも、以前にも同じ事をして、かなり文句を言ったのに。また、するか!一瞬、今度は私が同じことをしてやる~!と血迷ったけど、奴の反応を考えて、却下。わたしゃ、自分がかわいい。

明日から5日間。 精進できるだろうか。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2007-05-30 19:58 | 暮らし | Comments(4)
Commented by ポポ手 at 2007-05-31 20:09 x
いつも一人だと寂しいけれど、年ごろの娘にずーっと居座られるのも正直、息が詰まりますよね。我が家のような小家だとなおさらです。
しかも今度はいきなり七人とは……。
御愁傷様です。
Commented by suzume-no-oyado at 2007-06-01 01:36
ポポ手さん、ほんと、たまにひとりだから楽しいのかもしれませんね。
ま、こんなうっとうしい生活もあと少しのはず。いつか「こんな事もあったね」と、懐かしむ日が来るといいな。
もうすぐ、長女たちが到着する頃です。覚悟を決めなくては。
Commented by きっしゅ at 2007-06-02 06:46 x
ついにやってきたのね、おひとりさま生活の終末が。7人生活もまたよし、かもよ。きっとすずめさんなら乗り越えられる。
Commented by suzume-no-oyado at 2007-06-03 07:23
きっしゅさん、こんなところで業務連絡ですが、夫のフライトがストライキの為一日ずれてしまい、火曜日のイベントをキャンセルしなくてはなりません。再度アレンジしますので、お待ちください。

今時の子にあまり期待しない方がいい気がしています。
<< メガネに負けた女 いわしのみりん干し >>