「ほっ」と。キャンペーン

世の中いろいろ

日本から帰ってきて1週間ちょっと。やっと体調が戻ってきた。

毎日3時4時に目覚め、超短時間睡眠でも、踏ん張って学校に通っていたが、3日でダウン。木から日曜日まで寝るだけ寝たら、さすがにスッキリした。今までは数日で時差ぼけも解消するのに、こんなに長引くとは。
やっぱりよる年波にはかなわないのかしら、、、。くすん。

今回の日本滞在。
いつもながら、若い女の子の喋り方にウンザリ。
入ったカフェのウェイトレスを見て、
娘が「ああいう喋りをしなきゃいけないの?」と素朴な疑問。
いえいえ、そういうわけじゃないんですよ。ま、そう思っても仕方がないか。
何処でも、判を押したように、べったりとした話し方だものね。
「お願いだから、貴方はしないでよね」とお願いする。

そういう私。行く先々で、店員の口真似をして楽しんだ。
「お客さまぁ~~」。ああ、若いから許されるのかもしれない。
本当にやったら、首をしめられそうだ。

以前から知ってはいたが、今回、ちょっと目に付いた事があった。
何処にでもいるバカップル。彼女のカバンを持ってあげている彼。

それって、なんか変だって。

大きなカバンを持ってあげているのならともかく、大抵小指でも持てそうな小さなブランドバッグを男が持ってあげている。その横を、腕をプラプラさせながら、歩く女。

そりゃ、勝手といっちゃ勝手でしょう。いらぬお世話のお節介。
分かっちゃいるが、許せない。

落ち着け、わたし。

って訳で、いらぬ所に目が行っていた日本。
ミラノに帰ってきて、また変なものを見た。

トラムで前に座った男性。なんか変。

うなじにツムジがくるっと。
えっ?まさか。うなじにツムジなんて、と思いながらじっくり観察。
結果、どう見てもあれはツムジ。

世の中、変わった人がいるから楽しいのかも。

またひとつ、色が塗れた。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2008-03-19 03:09 | 暮らし | Comments(2)
Commented by OKU at 2008-03-20 00:57 x
もうじき帰国の私としては、貴重な情報です。そうなんですか・・・うわさには聞いていたけれど。靴を脱ぐ居酒屋さんで、彼女に靴をはかせてやっている若い男性がいたそうな。時代が変わったのでしょうね・・・。ヨーロッパから一時帰国した方がそろっていうには、「もたもたして、若い人に”チッ”って言われないようにね」とのこと。自販機の前とかキャッシャーとかで、気をつけないと・・・。なんだかドキドキしてきました。うまく順応できるのでしょうか。あと気をつけてと言われたのは「いらっしゃいませ~こんにちは~」のマニュアル挨拶に対して、「こんにちは」なんて返事しちゃだめよ、って。これは難しそうです。黙ってるの。すずめさんはだいじょぶでした?
Commented by suzume-no-oyado at 2008-03-20 01:42
oku、ご想像どおり、答えてしまった事の方が多いです。
基本的に、日本とヨーロッパのお客としての立場がちがいますからね。
こっちは、ブティックだと、こちらが店を「見せてもらう」のですから、客が「こんにちは」で、出て行くときは「ありがとう」です。
コンビニの店員に「こんにちは」と言われれば「こんにちは」と返してしまいます。別に違和感はなかったのですが、普通は返さないものなのですね。
う~ん、これは難しそうですよ。

実は今回SUICAを初めて使いました。カードを買ったりチャージしたり。もう大丈夫です。あと、バスの乗り方に戸惑いました。バスによって先払いだったり、後払いだったり。おつりの出方とか。おそらく、かなりの人に「チッ!」っと思われたと思います。

ハイテク日本は、私にとってまるで外国です。訳分からなくて、一挙に年をとった気がしました。

帰国後、楽しい話が聞けそうで、今から楽しみです。リストアップしておいて下さいね。
<< 春はもうすぐ 長く短い3週間 >>