「ほっ」と。キャンペーン

明日から日本

まだまだと思っていた、一時帰国。それが、もう今日だなんて。
前回、マンションの関係で帰ってからもう3ヶ月が経ったなんて。
なんて、早いんだろう。

今朝、一番で、トフィーをリアナさんの所に預けに行った。
近くまできたら、何処に行くのか分かったらしく、はしゃぎ始めた。
ついた途端、おかの上の家まで駆け上がった。走ってくるトフィーを見て、リアナさんは「まぁ、かわいい」と言わんばかりに「トフィ~!」と手を広げて彼を迎えてくれたが、肝心のトフィーは寸前ですかした。なんと、可愛げのない。シッポでも振って、すりすりすればいいのに、うちのわんこは、やっぱり変わっている。やっぱり家族だ。(全員、変わり者です)

今晩のフライト。自称、機内食フェチの私だが、ミラノ発はあまりお勧めできない。
日本発・パリ発は美味しいが、ミラノのケータリングの会社は不評とか。
納得である。

なので、楽しみはもっぱら、映画。

これが外れると、あとは寝るのみである。

とは言え、夕べ、迂闊にもベープを付け忘れ、蚊に起こされ続けて、普段よりも寝不足。
そういう時は、どんなに楽しみにしている映画も見損なう事がよくある。

乗った途端に睡魔に襲われ、テイク・オフしたのも気がつかず、目が覚めた時には、夕飯は配られたあとで、洋食と和食のチョイスさえできず残り物。食べた途端、「じゃ、映画でも」と見始めた途端、またバクスイ。次に目がさめたら、着陸前の機内食。十分寝たにも拘わらず、食べたら、また眠くなる。

高い運賃を払っているのに、最初から最後まで寝て終わってしまうと、なんだか、とっても味気ない。

今回は、ぜったい起きてるぞっ!
[PR]
by suzume-no-oyado | 2008-08-03 00:53 | 暮らし | Comments(6)
Commented by kiko at 2008-08-03 11:12 x
はじめまして・・。実は以前から楽しく拝見しておりました。私も娘が二人おり、親から離れボストン留学したり、その時の親子間の関わりや、夫婦の関わり、日々んも出来事・・など、「そうそう、分かる~!」と同感し、またその表現の面白さに声を出して笑ってしまいます!只今帰国中ですね。どうぞ暑い日本ですがご自愛を・・・。ちなみに私も横浜のすぐ近くに住んでいます。横浜は大好きな町です。
Commented by suzume-no-oyado at 2008-08-05 01:36
kikoさん、はじめまして。いつもブログに来ていただきありがとうございます。共感していただくという事は、こういうことは我が家だけではないという事なのですね!

本当、いろいろありますよね。お互いがんばりましょう!

横浜の近くにお住まいって、どちらですか?
娘さんは今もボストンに留学中なのですか?どこにいてもいいから、元気で楽しく暮らしてくれている事が、親にとって一番ですよね。

また、コメントくださいね。
Commented by kiko at 2008-08-05 11:02 x
おつかれのところコメント頂き恐縮です。町田在住です。娘もひとりは結婚し、自分も親の立場になり今はよい理解者になりました(時を待ちましょう~(笑))ボストンに行っていた娘は今は台場のTV局で働き、ひとり暮らしです。そう!元気で「楽しい~」って言う声が一番ですね!自分は家族の黒子いや踏み台となろうとも・・(笑)元町、桜木町は出没してます。
Commented by ゆっこ@トリノ at 2008-08-06 07:45 x
suzumeさん、↓のお返事ありがとうございます。
今ごろはもう、日本で、マッサージ三昧で、リラックスしてらっしゃる頃でしょうか。

うちには、エアコンはいっさいありません(涙)
しかも最近のトリノは、熱帯夜で、湿度も80〜90%ぐらいあります。
爽やかな夏のヨーロッパって、どこなんでしょう?ここはヨーロッパではないようですT_T。
素っ裸で寝てるって・・・本当に素っ裸なのですか?!@o@
私は、窓全開で、タンクトップに短パンですが・・・。

夏中、私は、この蒸し暑いトリノにおります(汗)
せめてもの救いは、冷蔵庫の中に常備してあるスイカと、バイト先に冷房があるってことでしょうか^^;。

楽しい夏休みをお過ごし下さい。
暑いイタリアで、お帰りをお待ちしております(笑)
Commented by エミ at 2008-08-15 17:06 x
残暑お見舞い申し上げます。

ここでは初めまして。
小・中と同級生で、中学ではバドミントン部で一緒でした。
随分前、チーコが日本に帰ってきた時、マリちゃんと銀座でランチしましたね。

今年せっかく年賀状を頂いたのに、返信せず本当に御免なさい!
12月に舅を見送ったばかりで、バタバタしておりました。
ここへは、思いだすと覗きに来てたのですが、面白い話に吹き出しながらもコメントも書かずロムっていて。(^^ゞ

年賀状の代わりに暑中見舞いをと思いつつ、結局は残暑見舞いになってしまいました。(笑)
今は日本に居る様ですね。
オリンピックで、当時からマイナー競技だったバドミントンが注目され、バドミントン部だった私(現在もやってます!)は選手の活躍に大喜び!
suzumeさんも、きっとそうでしょう?

今夜は、日本で史上初のバドでのメダル獲得がかかった、女子ダブルスの3位決定戦です。
正座して見ます。
末綱・前田ペア頑張れ!!
Commented by suzume-no-oyado at 2008-08-24 20:21
エミちゃん、お久しぶり~! コメントありがとう!!

メール届いていたのですね。よかったです。私こそ、毎年年賀状を頂いていたのに、返信しずまいで、ごめんなさい。最後にメールを送ってからだいぶたっていたので、もしかしてアドレスが変わってしまっているかな?と心配してたんです。

元気そうで何よりです。それより、同じ思いをしていたんだと思って嬉しくなりました。オグジオやオグマエ(だっけ?)は残念な結果でしたが、マイナーなバドミントンが注目されて、本当によかったよねー。
「バドミントンやってる」って言うと、たいていはねつきに毛が生えたようなスポーツって思われて、鼻で笑われるのによくむかつきました。
イギリスの雑誌では、1番全身を使うスポーツの結果で見事一位を取ったくらい激しいですよね。

私は、かれこれ8年くらいやってません。フランス・イタリアはあまりポピュラーではないですが、ここミラノでひとつ見つけたので、また復帰しようかと思ってます。でも、筋肉が衰えているので、膝で自分の体重を支えられるんだろうか?とかなり不安。

エミちゃんほどはできないけど、復帰したら日本で一緒にプレーしたいなー。
<< 夏休み終了 ヨーロッパのひょう >>