「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お教室( 95 )

2月のお教室 ドイツ料理第2弾

体調もすっかり戻り、帰国ライフを満喫しております。

レシピの調整も終わり、あとはレッスンを待つのみ。

時折ふらっと帰ってきてするレッスンなのに、待っててくれる人がいる嬉しさ♡
おかげさまでほぼ満席になっております。

2月23日のみ、残席がございます。
参加ご希望の方は、ぜひご連絡くださいませ。

2月のメニューは以下の通りです。

f0095873_18302324.jpg

Zwiebelkuchen  ツヴィーヴェルクーヘン(たまねぎケーキ)
ドイツ版キッシュとでも申しましょうか。違うのは生地がパン生地であること。アパレイユ少な目で甘い玉ねぎがぎっしり詰まってます。

f0095873_18304854.jpg


サーモンのソテーとシュヴァーベン風ポテトサラダ
バイエルン地方のポテトサラダをシンプルなサーモンソテーと合わせました。簡単なのに満足度があって、最近の手抜き料理の第一位です(笑)

f0095873_1831820.jpg

Eiershcecke アイアーシェッケ
ドレスデン風チーズケーキです。底がタルト生地が多い中で、ドレスデンで食べたケーキの軽さを目指しスポンジにしてみました。カスタード部分もしっとりスフレになってます。


f0095873_18313258.jpg

サーモンと合わせる前のシュヴァーベン風ポテトサラダ
[PR]
by suzume-no-oyado | 2017-02-13 18:34 | お教室 | Comments(0)

帰国レッスンのお知らせ

先週、ドイツに寒波が来ていましたが、今日本が寒いことになっているようですね。
皆さま、お風邪なと召されないように。

さて、次回の帰国レッスンのお知らせです。

 ★ 日程 ★

2月23日(木)、24日(金)、25日(土)、26日(日)
3月14日(火)、15日(水)、17日(金)、18日(土)、19日(日)


を予定しております。

2月のメニューは、玉ねぎケーキとシュヴァーベン風ポテトサラダとサーモンのソテー

3月のメニューは、リンダールラーデン(ドイツ風牛肉巻きの煮込み)


です。スターター、デザートはまだ未定部分がありますが、決まり次第お知らせします。

お教室への質問、参加ご希望の方は、こちらのメールまでお知らせくださいませ。
cadelpassero@gmail.com

[PR]
by suzume-no-oyado | 2017-01-12 06:13 | お教室 | Comments(0)

9月のメニュー

9月のメニューの準備がほぼできました。

スターターは、こちら。
白いスープ: ふたつのネギとニンニク ホタテとグリーンアスパラ
f0095873_15315730.jpg

ドイツのご近所レストランで食べた白アスパラのスープからアイデアをいただきました。さすがに白アスパラは無理なので、血液サラサラのネギ2種類とニンニクを使ってほくっと甘ーいスープに仕上げました。ホタテのソテーとグリーンアスパラとご一緒に。
f0095873_15321899.jpg

メインはライン川周辺の郷土料理・ザウアーブラーテン。酸味の効いたソースが疲れを取ってくれます。どの部位の牛肉を使おうと、試作で2種類違う部位で作ってみたら、どちらも違って美味しい。なので、この食感の違いを体験していただこうと、お教室でも2種類で作ります。

まるまるしたポテトボールはクヌーデル。ドイツで食べたもっちり感が出せなかったのですが、ようやくできてほっと一安心。

あとは、Rot Kraut Salate 。赤キャベツのサラダ。玉ねぎとリンゴで煮込んだ優しいお味です。
f0095873_15325324.jpg

デザートは、すでにご紹介したフランクフルタークランツ。
ドイツと言うと、なんでも重たそうですが(笑)、スポンジもほろっとして、バタークリームなのに意外と軽いケーキになってます。

ほぼ満席状態なので、興味のある方は早めにご連絡くださいませ。

9月14日(水) 残3名
9月18日(日) 残2名 

ご質問、お申込みはこちらまで。 cadelpassero@gmail.com
[PR]
by suzume-no-oyado | 2016-08-25 15:33 | お教室 | Comments(0)

9月のお教室のお知らせ ドイツ料理

f0095873_1953293.jpg


怒涛の夏休みが終わり、無事、イギリスのふたり(娘と彼)は楽しそうに帰っていき、入れ違いに帰ってきた夫も再びドイツに戻り、穏やかな日常が戻ってまいりました。

楽しい夏休み。疲れる夏休み。
毎年、同じ思いで終わっていきます。

さて。相変わらず遅い、やる気のないような告知ですみません。

9月のお教室のお知らせです。
今回は、ドイツ料理をご紹介します。

メールでお知らせした日程が一部変更になりました。
今現在の残席状況です。

日程:  9月10日(土) 満席
    9月11日(日) 残2名
    9月12日(月) 満席 
    9月14日(水) 
    9月15日(木)


メニュー

スターター: ネギとニンニク、ホタテのスープ(予定)
メイン:   ザウワーブラーテン
デザート:  フランクフルタークランツ(写真)


メインのザウワーブラーテンは、ライン川周辺の郷土料理です。赤ワインと赤ワインビネガーでマリネして、蒸し焼きにしたローストビーフのようなものです。ほのかな酸味が食欲をそそります。クヌーデルと呼ばれるポテトボールと紫キャベツを添えていただきます。

デザートのフランクフルタークランツはユーハイムの白いケーキでご存知の方がいらっしゃると思います。オリジナルはアーモンドをたっぷりまぶした茶色いケーキですが、今回はハーフハーフにアレンジして軽めのケーキに仕上げました。なかなかの自信作になったので、楽しみにしてくださいねー。

上記の日程にあわない場合は、ほかの日程でも組めますので、ぜひご連絡くださいませ。
グループでのお申込みも受け付けております。

ご質問、お申込みは、こちらまで。cadelpassero@gmail.com
[PR]
by suzume-no-oyado | 2016-08-22 19:53 | お教室 | Comments(0)

7月のお教室のお知らせ

f0095873_21473553.jpg


ドイツ語で頭が飽和状態になっているうちに、早くも帰国が近づいてまいりました。

ドイツ語は週3日2時間ずつのレッスンですが、覚えることが多くて、すでにあっぷあっぷ。週5日のレッスンにしなくて本当によかった。と心の底から思ってる次第です。

7月のお教室の詳細です。

日程

7月9日(土)
7月12日(火)
7月13日(水)
7月14日(木)

メニュー

サーモンとアボカドのタルタル
鯛のポワロ とろりマッシュポテトとキノコのレモンソテー
アップルキャラメル・ダクワーズ

この日程以外をご希望の方は、お気軽にご相談くださいませ。

今回はドイツ料理でなくフレンチ系ですが、9月のレッスンで予定しております。

今年最後かと思われたレッスンですが、予定より長くなりそうなのでもう一回できそうで嬉しい♪

お申込み、お問い合わせは、こちらのブログのコメント欄(鍵コメでお願いします)から。
または、こちらのメルアドからお願いいたします。
cadelpassero@gmail.com
[PR]
by suzume-no-oyado | 2016-06-12 21:49 | お教室 | Comments(0)

お急ぎくださーい!

f0095873_1118564.jpg


4月のレッスンの残席があと数席になりました。
参加ご希望の方は、お早めにご連絡下さいませ!

すずめ
[PR]
by suzume-no-oyado | 2016-03-21 11:12 | お教室 | Comments(0)

駆け込み春のレッスン 

シカゴから送った荷物も月末に届くことになり、気持ちの余裕も出てきたので、帰国前のレッスンをすることになりました。

メニューは以下の通り。(詳細は前回のブログ参照)

アミューズ:生ハムのパンケーキ リンゴとかぼちゃのピュレ
スターター:赤パプリカのムース ふるふるジュレ添え
メイン:春のイタリアンローストポーク 春の根菜ロースト
デザート:チョコレート:ダクワーズ


日程は、4月13日(水)、14日(木)

ご興味のある方、参加ご希望の方はブログかこちらのメールまでご連絡ください。
cadelpassero@gmail.com
[PR]
by suzume-no-oyado | 2016-03-18 10:50 | お教室 | Comments(0)

春のレッスン

ドイツの手続き待ちでレッスンの予定が組めない状態だったので、リクエストのあった一レッスンだけ行うことにしました。

メニュー決めに悩んでいたら、去年のお食事会で食べた「パプリカのムース」がやりたい!の一言で、こちらのメニューになりました。

まずは、アミューズの生ハムのパンケーキ
f0095873_11542977.jpg

アミューズのレシピはおまけレシピなので通常は口伝えレシピで実演はないのですが、今回は余裕があったので、実演付きで。

ドイツの新居の近くのレストランで出会ったこの味。特別なものを使ってるわけじゃないのに、あっと思う幸せなお味になってます。

ビルズを思わせるようなふわっふわのパンケーキにリンゴとかぼちゃのピュレ。そのままでは寝ぼけた味になるので、少し味を濃くするように手を加えています。それに、生ハムと水菜を。最初にパクっと一口にぴったりな一品になりました。

スターターは、パプリカのムース
f0095873_11551846.jpg

日本で手に入るパプリカは、どうも味が薄いので、こちらもパンチの出るように味を調えます。ムースの本髄のやわらかさにはこだわってます。トップはこれもふるふるジュレ。春らしい色にウキウキ♪

メインは、春のイタリアン・ローストポーク 春の根菜ロースト添え
f0095873_11553972.jpg

北イタリアで食べた、豚すね肉のローストと同じマリネで一晩寝かせ、ブロードをかけながら低温ローストで仕上げました。肉の中まで味が染みわたっていて、低温独特のやわらかい仕上がり。個人的にも大好きな肉料理です。春の根菜は、タケノコ、かぶ、れんこん、長ネギ、グリーンアスパラ、ホワイトアスパラ。春じゃないのも入ってますが、の突っ込みはお避けください(笑)

デザートは、チョコレート・ダクワーズ
f0095873_1156633.jpg

焼き菓子で知られているダクワーズを生菓子に仕上げました。間に挟むガナッシュは、生クリームを泡立てるか泡立てないかで悩んだので、結局2種類の味見をしていただきました。で、結果はと言うと、出来立てと作り置いたものでは、ダクワーズとクリームのしっとり感に差が出てしまって、比較が難しく。でも、やっぱり作り立てのフレッシュ感に票が集まった感じです。ガナッシュと一緒に薄切りのイチゴも入れてます。

「仕上げのチョコレートは紙コルネで」と説明したところで、生徒様から「紙コルネは敷居が高い」と。なのでスプーンで仕上げました。簡単だし、ところどころ分厚いチョコも表情が出て面白い。

いい感じのコースに仕上がったので、来月こちらのレッスンを企画いたします。近日中に日程のお知らせをいたしますね。

f0095873_11565517.jpg

[PR]
by suzume-no-oyado | 2016-03-14 11:57 | お教室 | Comments(0)

帰国レッスン

1月半ばにドイツに渡り、月末にはシカゴに行って引っ越し準備。2月半ばにはシカゴを引き上げ、再びドイツへ。そして、娘の卒業式と、怒涛の日々を過ごしてました。

今回は、シカゴから一部日本へ荷物を送ったので、その受け取りのための帰国。

そんなわけで、いつもの帰国レッスンの準備ができませんでした(涙)

4月半ばまで滞在しているので、過去のリクエスト・レッスンのみ受け付けております。

リレッスンやレシピ付きお食事会など、興味のある方はご連絡くださいませ。
二人以上の場合は、グループレッスンとして行っております。

すずめ
[PR]
by suzume-no-oyado | 2016-03-03 17:59 | お教室 | Comments(0)

プルド・ポーク・サンドイッチ

f0095873_12212640.jpg


プルド・ポーク・サンドイッチ。正確にはプルド・ポーク・スライダーです。

スライダーとは、小さいサイズのバンズの事。前回もそうでしたが、バーガーが売ってないので、こちらも焼いてます。やはり小さいサイズのほうが食べやすかったです。

プルド・ポークは、スパイスをがっつりまぶした後一晩休ませ、4-5時間低温で焼きあげます。出来たてをスライスして食べるもよし。私はこれとビールでもう満足(笑)

皆様に一切れ二切れ焼き立てを食べてもらった後、プルド:引き裂いてBBQソースで和えます。それに、さっぱりタイプのコールスローを合わせてます。リンゴたっぷりがポイント。コールスローのドレッシングはマヨマヨしてなくて軽い仕上がりで、デイリーに食べてもらえてるようです。

スライダーと合わせたのは、冷めてもかりかりのフライド・ポテト。ジャンキーにケイジャンスパイス味で。あとは、ピクルスを添えて頂きます。

かぶりついて、食べてください!
[PR]
by suzume-no-oyado | 2015-10-29 12:18 | お教室 | Comments(0)