カテゴリ:お花( 3 )

北鎌倉のお花のレッスン

f0095873_12265121.jpg


昨日は、月1のお花のレッスン。天気も良く、北鎌倉へは、まるで遠足気分。

先月に引き続き、春のお花満載。

2月は春の球根のお花を中心。そして、今月は、ストックを中心に、モーブな色合いに挑戦。きれいなグリーンのポットに、低めに生ける。

イメージが最初からある事もあるが、今回は、生けていくうちに、なんとなくイメージがわいてきた。いつも、最後にみき先生が手を加えてくださるが、どことなく垢ぬけない娘が、美しく変身していくよう。

魔法の手だ。

と、いつもながら思う。

お昼は、先生の手作りランチ。
昨日は、鎌倉野菜のスモークサーモンサラダ。新鮮なワサビ菜、マスタード・リーフ、ルッコラが美味しかったこと!一番のおいに入りは、赤水菜に似たマスタード・リーフ。あとは、ベーコンとポルチーニのパスタ。デザートはくるみとハーシーのキャラメルソースでバニラアイス。おいしゅうございました♪

その後、全員で鎌倉に繰り出し、新しいパン屋さんと雑貨屋さん。最後に鎌倉野菜で買い出し。

いつもながら、みき先生、ありがとうございました。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2012-03-29 12:27 | お花 | Comments(0)

秋バラ~miki先生のレッスン

今月も行ってまいりました。北鎌倉でのお花のレッスン。

今月のテーマは、秋のバラを盛るように生ける。
f0095873_2361654.jpg

miki先生が用意してくださったバラは、春のバラのような淡い色彩のものではなく、秋バラらしい、少し色が落ち着いたもの。お店では見かけないデリケートなバラもある。

私が選んだ花器は、足のあるガラスの器。
バラとジャスミンの蔓、オリーブなどと合わせる。

足したり引いたりしながら、出来上がったのがこちら。
f0095873_2363119.jpg


f0095873_2365451.jpg


そして、こちらがOさんの作品。
f0095873_237627.jpg


「鎌倉文学館のバラがみごろなんですって」とmiki先生。
レッスン後は、秋晴れに誘われて、ランチとバラを楽しむ。

1日にふたつも楽しめたこの日。 なんだか得した気分♪

先生、ありがとうございました。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2011-10-27 23:07 | お花 | Comments(2)

北鎌倉のお花レッスン

8月のアップもしないうちに、9月のレッスンが終了。
今月も、心が豊かになる1日だった。

今月は、秋の花。というより、秋を告げる花と、もうしましょうか。
今しか楽しめない花が大集合。

彼岸花、ワレモコウ、みずひき、ホトトギス、あと、アシタバの茎。これが実にアーティスティックな形をしていて、面白かった。

いつものように、美樹先生が花器に合わせて、お花を選んでくださる。

アレンジと言っても、基本は「自由花」。
形にとらわれずに生けるのだけど、バランスは大事。

若い頃のたった数カ月のお硬い生け花の教えが、けっこう浸透しているらしく、気がつくと「生け花チック」になってしまう。

先生は、気にしなくても、と仰ってくださったが、自分としては、乗り越えたい壁である。

イメージ通りに生けられる事もあり、収拾がつかなくなる事もあり、で、今回は後者。
どんどんバランスが崩れて行き、それをカバーするために、「どこでもワレモコウ」状態。
最後には、「せんせ~い」と泣きを入れる。

先生の魔法の手が加わると、ほんの少しの変化で、見る見るうちにお花たちが本来の美しさを放ち始める。もう、心の底から拍手喝さい。

今月も楽しい時間をありがとうございました。

f0095873_11292443.jpg

[PR]
by suzume-no-oyado | 2011-10-01 11:17 | お花 | Comments(0)