「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

xmasをイギリスで part1

21日から、イギリスに滞在中。

ギリギリまでバタバタしてしまい、倒れそうな気がしながらの準備。
出発当日は、家を出るのが予定より遅れ、追い打ちをかけるように、リムジンバスが事故で渋滞。ちょっと気を揉んだけど、そんな心配をよそに、時間通り到着。

免税店で、頼まれショッピング。必要以上にうろうろしたら、買わなくてもいいものまで買いそうなので、そうそうに立ち去る。

そして、ボーディング。

飛行機で、一番の楽しみは食事。今回は、かなり美味しかった??

寝たり、食べたり、見たりを繰り返しながら、無事、Londonヒースロー空港に、予定通り到着。やれやれ、と思ったのも束の間。ボーディングブリッジの故障で機内待機。直るメドが立たないということで、はしご車と空港バスを待つ事数十分。で出て見たら、結局、直ってた。なんなんだ。

パスポートコントロールに着いたら、予想外の人人人。やっと外に出れたのは、1時間後。待ってる間、一人でつまらなかったので、やっぱりひとりでいた前の人に話しかけ、楽しい時間を過ごせた。

空港からは、ヒースローエクスプレスでパディントンまで。
泊まるホテルは駅からすぐのはずなのに、たどり着けず(涙
親切なビジネスマンがGTPで調べてくれて、ようやくホテルに到着。道を1本間違えてただけだったんだけど、地図は持っていくべきだった。

夜は、richmondで友人とお食事。
詳しくは、また後ほど。

ipadから、何故か写真をアップできず。なんでかなー??
[PR]
by suzume-no-oyado | 2011-12-23 21:37 | 旅行 | Comments(4)

キャンセルのお知らせとぎっくり腰

間もなく、今月のお教室が始ります。

初日7日(水)に1名のキャンセルがありましたので、参加ご希望の方は、至急ご連絡ください。
お陰さまで、満席になりました。
 
そのほかの残席状況です。

14日(水)残席1名
17日(土)残席3名

参加ご希望の方は、ご連絡ください。


********************

1週間、ぎっくり腰でした。

予感はあったんです。腰がなんとなく、いや~な感じ。

で。

突然、やってきました。まぁ、普通突然なんですけど。ちょっと違うのは、別に何かの拍子に、腰がギクッ!となったわけじゃないんです。

朝、目が覚めて、ベッドから起きようとしたら、動けない。力が入らない。
無理に動こうとしたら、ものすごく痛い。

仕方がないので、まるで「妖怪人間」のように、ずるりとベッドから流れ落ち。立つに立てずで、這うように壁までたどり着き、壁にしがみついて、とりあえず立ち上がりまして。

夫に言うと、間違いなく「ぎっくり腰」だと。

でも、ぎっくりした記憶がなく、「いやいや、これは、風邪か何かからの腰痛」と、どうしても「ぎっくり腰」とは認めたくない。

それでも、夫のコルセットを腰にまいたら、嘘のように動ける。で、次の日は楽になったので、コルセットなしで過ごしていたら、翌日、また妖怪人間に、、、。

こりゃ、たまらん、と整体に駆け込み。
そうしたら、先生曰く、「完全にぎっくり腰ですね」って。

「でも、先生、ぎっくりとはしてないんですが」
「ぎっくりしないでなる、ぎっくり腰もあるんですよ」って。

慌ててトフィー用に、わんわんカートを買い込む。
最初、ぷるぷる震えていた彼も、数日たった今は、なんか楽しそうだ。

朝は、すぐ起きれるようになってきたが、まだ、同じ姿勢が長いと、すぐ固まってしまい、次の姿勢になるのが辛い。

月末の旅行までには、きっちり治さなければならない。
まさか、空港の荷物の受け取りで、うずくまるわけにはいくまい。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2011-12-05 00:21 | お料理 | Comments(7)