<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2月のお教室がスタート

2月のお教室がスタートしました。

ウェルカム・ドリンクの焼き菓子は、ジンジャーブレッドの生地で焼きあげた一口サイズのケーキ。真中にはキャラメルクリームが入ってます(写真は後日)

f0095873_13231665.jpg

今月のアミューズは、ホームメイド・ソーセージのアップルソース。
スパイシーなソーセージミートと甘酸っぱいアップルソースが食欲をそそります。
只今、マイブームのおつまみです。

f0095873_13233412.jpg

スターターは、Ravioli ripieni di cipolla 玉ねぎのラビオリ セージ・クリーム
イタリア・ピエモンテにあるレストラン、Ca` del lupo で食べたお料理です。
キャラメライズした玉ねぎの甘さが楽しめる一品。セージの香りが上品です。

実は、友人が頼んで、一口だけ頂いたんですが、あんまり美味しくて忘れられず、家に帰ってすぐ作ってしまいました。素材そのものを楽しむお料理なので、ま、はっきり言って、誰でも作れます。

パスタ生地を練り、ラビオリを成形するのですが、普段機械でちゃっちゃと生地を伸ばしている私なので、手作業は、ちょっと気が進みませんでした。とはいえ、パスタ・マシンを持っている人だけじゃないので、レッスンは、もちろん、すべて手作業です。

初めは、「めんどくさーい!」と思っていましたが、いざやってみると、餃子より簡単かな、と。ちょっとしたコツで「ふふん♪」とできちゃいます!

ラビオリは、コシがあるより、つるんとした食感の方が美味しいので、柔らかめの生地に仕上げてます。


f0095873_13235662.jpg

メインは、チキンのハーブソース。

フレンチ・レシピから。鶏の手羽と香味野菜を煮込んで作ったソースは、スープとしても美味しい。それを、少し煮詰めてソースとして使ってます。焦がし醤油が香り高くしてくれてます。

サイド・ディッシュには、ポテトとベーコンのソテー。本来は、チャイブスですが、季節外れなので、アサツキを沢山散らします。これが、絶対外せない。いい仕事をしてくれてます。

わが娘たちは、次の日に、残ったポテトにこのソースをかけて食べるのがお気に入りでした。チキンの他にも、白身魚のソテーでも美味しいソースです。


f0095873_13241143.jpg

デザートは、トップス風チョコレートケーキ。

同世代の人は、結構同じ体験をしていると思うのですが、このケーキが世に出た時の感激は大きかった。子供の時食べていたバタークリームのケーキから、不二家のショートケーキを経て、このケーキと出会いました。

パリ時代、どうしてもこのケーキが食べたくなり、食べたくなり、食べたくなり、、、。と、どうしても我慢ができなくなりまして、、、。どんだけ、食い意地が、、、。言ってみれば、執念のケーキです(笑

スポンジは、オリジナルと比べて柔らかめですが、クリームは、自信があります。
「嘘だと思ったら、食べてください!」 って、どこかで聞いたセリフです。


f0095873_13242765.jpg

お料理に合わせて、横浜そごうのエノテカ・長谷川さんが選んでくださったのが、
ESCUDO ROJO (エスクード ロホ) 2010

シャルドネです。フランスのシャトー・ムートン・ド・ロートシルトがチリで手掛けたもの。
すっきりとした味わいの中に、リッチでクリーミーさを備えてて、今月のクリームにとっても合ってました。ナイスチョイスです、長谷川さん!

こちらのワイン、JALのビジネスクラスで出されているそうです。只今特別価格ででていますので、皆様お買い得です!
[PR]
by suzume-no-oyado | 2013-02-09 12:58 | お教室 | Comments(11)

たまねぎのラビオリと今後の予定

今週から、今月のレッスンが始ります。

スターターをラビオリにするが、キッシュにするかまよったのですが、玉ねぎのラビオリ セージクリームに決めました。

f0095873_2321531.jpg


f0095873_23272912.jpg


玉ねぎだけのシンプルなラビオリですが、口に入れた時の甘さが癖になるお味です。
セージの香りのクリームが、華やかさを添えてくれます。

新玉ねぎの季節の方が、もちろん美味しいのですが、今から練習しておけば、春までには完ぺきなラビオリが出来るでしょう!〈笑


キッシュは、ちょっと試してみたい事がいくつかあるので、それを調整してからなので、4月に予定しております。

3月は、少し趣向を変えて、「ラクレット・パーティー」を行います。
ラクレット・ストーブも簡単に購入できるようになってきたので、ポテト+チーズだけの食べ方ではなく、みんなでワイワイできる、楽しいパーティーを紹介しますね。

もちろん、それと合わせるサイド・ディッシュとデザートはレッスンします!

そして、そして。4月はキッシュの会にしようかと。
近いうちに、第1弾をアップいたします。

2月は、8日(金)と14日(木)に1名の残席がございます。
参加ご希望の方は、出来るだけ早くご連絡ください。

cadelpassero@gmail.com
[PR]
by suzume-no-oyado | 2013-02-03 23:23 | お教室 | Comments(0)