「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

イチゴのショートケーキ

f0095873_3235413.jpg


急に、「イチゴのショートケーキが食べたい!」とリクエストをもらった。
そういえば、へたすりゃ十年近く、自分で作ってない気が。

帰国中は、洋菓子より和菓子。レッスンの残りのケーキは食べても、自分の為じゃない。

すくっと、その気になり、急いでスーパーに、イチゴと生クリームを買いに走る。
食い気のあるうちに、一気に作ってしまえ!

アメリカは、イチゴはほぼ一年中あるのが嬉しい。でも、お味は、やっぱり日本の方が美味しいかも。いやいや、あるだけありがたいというもの。ちなみに、自身の一番イチゴはイギリス産。安いし美味しいし。6月から始まるイチゴ狩りが懐かしい。向こうが小さく見えるほどの広大ないちご畑。温室じゃない、香りと美味しさがある。娘たちを解き放ったら、野生化したっけ。

勢いで作ったイチゴのショートは、家族用なので、端は切り落とさず、クリームの全体塗りもせず、簡単なデコで。ふわふわで、あっと言う間に完食!

一言申すなら、アメリカの粉は、日本のより、気持ち重たい気がしたけど。

ああ、やっぱり食べたい時に食べたいものを食べるのは、し・あ・わ・せ!
[PR]
by suzume-no-oyado | 2014-09-30 03:24 | お料理 | Comments(0)

第一回・二回 レシピ付きお食事会

f0095873_350357.jpg

8月末と9月初めに、レシピ付きお食事会を開催。

以前から、お食事会はしたかったのだけれど、なかなかチャンスがなかった。
が。今回、マダム達からのリクエストで、どうせならレシピつきで、と。

お料理は、作るのは嫌いじゃなけど、がっつりレッスンを受けないほどではない。
でも、気に入ったお料理が、簡単だったら作ってみたい。
レシピと説明があったら、なお嬉しい。

こういった要望で、今回実現。レシピ付きの貸切レストラン。ワイン1本では物足りないようなら、お持込みOK♪

12時から4時までのオープンなので、ゆっくりお喋りもできる。お食事が終わるころに、レシピをお渡しして、一品一品、作り方のご説明。もちろん、分からなくなった時のアフターケアも込み。

第一回目は、「夏の名残りメニュー」

マッシュルームのパルミジャーノサラダ
無花果とモッツァレッラのサラダ
チキンのソテー ドライトマトとバジルのソース
桃のコンポート オレンジとヴァニラ風味 自家製アイスクリーム添え
おまけで、このアイスクリームでアフォガードを最後にコーヒー代わりに。

f0095873_3505852.jpg
f0095873_3512698.jpg
f0095873_3514419.jpg
f0095873_352824.jpg












































第2回目は、パーティを控えているという方の為に組んだメニュー。秋らしいのは、アミュゼとデザートだけだったけど。

キノコのクリーム煮
シーフード・マリネ:リピート率、ほぼ100%のこのレシピ。お野菜たっぷりで、ありそうで無いお味です。
牛肉のギネス煮込み
栗のパブローバ

f0095873_3523687.jpg
f0095873_3525121.jpg
f0095873_353516.jpg

シーフード・マリネの写真は撮りそこないました(涙)

お客様が来るのは嬉しいけど、当日忙しくって、のリクエストにお答えして、前日に仕込めるお料理です。パブローバ以外は、いたってシンプルなお料理ばかり。作るのはシンプルなのに、お味はけっこう凝ってる感じで、ちょっと鼻が高くなるの間違いなしです(笑)


次回の帰国は、来年の2月半ば。3月、4月、5月(たぶん)とレッスンを予定してます。
リレッスン、お食事会もお受けしておりますので、日程等ご相談くださいませ。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2014-09-26 03:45 | お教室 | Comments(0)

まさかのアンパンマン電車

今年の夏休みで一番印象に残ったのが、夫の実家のある松山への帰省。

いつもは、飛行機でちゃっと行って、ちゃっと帰ってくるのだけど、せっかくの夏休みは楽しみコンセプトを忘れちゃいけないと。

なので、まずは空路で大分へ。松山入りする前に、別府温泉でまったりするプラン。
大分空港に着いて、軽くご当地グルメで腹ごしらえ。あっさり冷麺とやせうまと言う、信玄餅に似た麺の様なお餅。なかなか美味しかったです。

空港から別府温泉まで、勘違いでタクシーで移動。はい、お金捨てました(涙)
途中で気がつけば、メーターは5000円超え。
「ええっ!?こんな、はずじゃぁ!」

運転手さんに、「あとどれくらい、かかるんでしょうか?」と聞くと、20分ほど、だと。すでに20分経過。ってことは、万超え????

夫が、口ぱくで、文句を言ってます。「どうすんだよっ」
私も口ぱくで、「ごめんなさーい!すっかり勘違いですぅ」

途中、運転手さんがたくさんガイドをしてくれてたのが、唯一の救いで、なんともお高い大分~別府ツアーとなった。

泊まったホテルは、潮騒の宿・晴海(せいかい)。目の前に別府湾が広がる、気持ちのいい宿。チェックイン前にお風呂を楽しみ、マッサージでいびきをかき。お部屋もきれいだったし、なによりお刺身が美味。分厚い関アジ、また食べたい。

次の朝、タクシーで5分(ホッ)の別府観光港より、フェリーで3時間で松山・八幡港入り。そこから、電車で、松山駅に移動。

そして、来たのが、この電車!まさかの「アンパンマン電車」でございました。

駅に入ってきて、ぎょっとし、車両に入って、再びのけぞり!外観だけかと思ったら、指定席のみ、中身もばりばりのアンパンマン!壁からドアからカーテンに至るまで、アンパンマンずくし!背もたれのアンパンマンとドキンちゃんを見た時には、肩の力が抜けまして。最後はご丁寧にアンパンマンからのご挨拶まで。保育園に迷い込んだ、保護者代理の気分。その上、駅で停車するたび、カメラ小僧たちに電車を囲まれで、落ち着かない旅だったけど、まぁこれも記念になったかな?

f0095873_1213969.jpg


f0095873_122489.jpg


f0095873_1223290.jpg


松山の実家には、3泊。
帰りは、陸路で。松山駅から特急で岡山へ。岡山からは新幹線で新横浜。駅弁買ったり、車内販売でおやつを買ったりで、遠足の様な旅行。

時間があれば、こんな行程を楽しむ旅行も悪くはない。

後日談ですが、あの無駄なタクシー代は、夏休み中、「タクシー代よりは、ましか」と、事あるごとに突っ込まれたキーワードとなりました。ちゃんちゃん。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2014-09-20 12:03 | 旅行 | Comments(0)

シカゴはもう秋

f0095873_6285562.jpg

楽しかった帰国は、あっという間に終わり、3ヶ月半もいたというのに、少しも余裕がなくて、もう少しまったりとしていたかった。とはいえ、ゴルフあり、食事あり、飲み会ありと、楽しい時間を共有してくださった友人に感謝である。

連休明けにシカゴに戻って来たのはいいが、着いたその朝は7度!涼しいとは聞いていたけど、ここまでとは思ってもみなかった。

だいたい朝は10℃前後で、日中はそれでも18度くらいまでは上がるので、外は気持ちがいい。部屋の中は、かなりひんやりしていて、日本仕様の体はまだ慣れず、しかも時差ボケと相成り、寒気と眠気で昼寝をしてばかり。ぬくぬく眠れるこの温度は、たまらなく快適。まったく、どんだけ時差ボケを引きずるのか、今から心配になっている。

今回、帰国時に人間ドックを受けて、最低3キロは減量を仰せつかり、運動量を増やす事を心に強く誓ってきた。娘からも、「楽して痩せるわけがない!」と苦言をもらい、反省の日々。さてさて、どんだけ強い意志を保てるか、見ものでありまする。自分自身をガッカリさせないように、頑張る所存!

実は、ダイエット成功者の友人から、ダイエット本を借りたのは良いけど、読めば読むほど、気が遠くなり。で、やっぱりシンプルに運動量を増やす事を決意したわけ。だって、糖質ゼロの生活なんて、どう考えたって無理!Kさん、次回の帰国時に、ご本、おかえし致します(涙)

最後になりましたが、今回の帰国レッスンに参加してくださった方々、楽しい時間をありがとうございました。美味しい時間を共有できて嬉しかったです。

次回の帰国は来年の2月半ば(予定)。
元気にお会いしましょう!
f0095873_629413.jpg

[PR]
by suzume-no-oyado | 2014-09-19 01:50 | 暮らし | Comments(0)