<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

春のお食事会、終了♪メニューまとめ

f0095873_13013798.jpg
楽しいお食事会が終了しました。

メニューは以下の通り。
f0095873_13015359.jpg
ストレーゲ(イタリアのフラット・ブレッド)と赤のサングリアで、スタート。
その後は、イタリアの辛口スプマンテを選びました。
f0095873_13554096.jpg
アンティパストは、赤パプリカのムース。
ふわっとプルンと仕上げたムースとジュレ。生クリームは控えめに、パプリカの甘さを楽しんで頂きました。
f0095873_13021200.jpg
プリモは、リクエストの新玉ねぎのラビオリ セージクリームソース。
セージの香りのクリームが、玉ねぎの甘さをひきたててくれます。
f0095873_13032753.jpg
少しクリームが続いたので、ビールのグラニテでお口直し。
f0095873_13590702.jpg
セコンドは、春のイタリアンローストポーク。根菜のローストと一緒に。
低温でじっくり焼きあげているので、とても柔らかくなってます。
f0095873_13041414.jpg
ドルチェは、チョコレート・バナナムース・ケーキ。斉藤美穂さんのレシピを参考に作ってます。
前日に作って、当日仕上げ。が!朝、とんでもない失敗に気がつきまして(涙)バナナの苦手な生徒さんがいたんですね~。もう、慌てました。これから、ラビオリを仕上げなくてはならないし、買い物してる暇ないし。で、家にあるもので、マロン・アイスクリームを急きょ仕込みました。やれやれ、です。まったく大ボケですよね。気をつけなくっちゃ!

コーヒータイムには、最近すっかりはまっている「プルーンの紅茶煮」をお出しして、仲間を増やしました。ほのかに香るアールグレイが、癖になる美味しさです。

レシピ付きお食事会ではありませんでしたが、褒められたのに気を良くして、ビールのグラニテとプルーンの紅茶煮のレシピはお持ち帰り頂きました。

皆様、楽しい時間を過ごしていただき、ありがとうございました。




[PR]
by suzume-no-oyado | 2015-05-25 12:58 | お教室 | Comments(0)

春のお食事会

f0095873_13590702.jpg

春のお食事会が、いよいよ明日になりました。

お申し込みを頂いた方々は、古参の生徒さんたち。なので、今までのお教室でやったお料理は知り尽くしてます。さてさて、何を作りましょうか?

リクエストを頂いた「新玉ねぎのラビオリ セージクリームソース」を軸に、メニューを考えました。

全部のメニューは、後日アップしますね。

f0095873_13554096.jpg
こちらは、「赤パプリカのムース」 ふるふるのコンソメジュレを載せます。

トップの写真は、メインの「春のイタリアン・ローストポーク」
大好きな、「Stinco di Maiale(豚のすね肉)」と同じ下処理をし、低温調理法でじっくり火を入れました。ちょっとタケノコの季節を通り過ぎてしまいましたが、根菜のローストと出始めの白アスパラを添えて。

ちょっといい豚肉を買いに出かけてきます♪


[PR]
by suzume-no-oyado | 2015-05-22 13:58 | お教室 | Comments(0)

タコスレッスン空席情報と手作りクッション

GWまっただ中ですね。お天気が良くて、というか、良すぎて、何を着ていいのか分からない状態です。

2月の半ばの冬に帰国したので、夏服はほとんどシカゴに置きっぱなし。
で。
ないのを言い訳に、新しい服を買ってしまいました。仕方がないですね(笑)

まずは、タコスレッスンの空席情報から。

5月8日(金) 満席
5月10日(日) 残席1名 満席となりました。
5月16日(土) 残席3名

残り少なくなっておりますので、参加ご希望の方は、早めにご連絡くださいませ。

*************

さて、帰国するたびに、メンテナンスや片づけをしている我が家ですが、今回は、ソファーのクッションのへたれ具合があんまりだったので、総入れ替えする事にしました。

年々手作りも面倒くさくなり、買ってしまおうと探してみたものの、結局気に入ったものが見つからず、断念(涙

どうしようかと思っていた矢先、近所の新生・大塚家具を散歩していたら、カーテン生地が買える事がわかり、ぐっと手作りへの情熱がよみがえってまいりました。

ヨーロッパ生活中のインテリアをローラアシュレイにお世話になったので、元町のお店もチェック必須。こちらも生地を売ってくれる事が分かり、完全に手作りスイッチON!その場で生地を選び、お買い上げ~。

夫が居ない事をいい事に、寝食忘れてクッション作りに没頭し、出来上がりました!

が!

ちゃんと濃淡でコントラストを考えたはずが、思ったよりもはっきりせず、なんだか、ぼんやり....。そこで、へたれた白いクッションを洗い、中身を入れ替えたら、なんとか見栄えが。

出来上がりが、こちら。
f0095873_17283318.jpg

アンティークに足を突っ込んでいるソファーが、若返った感じです♪
[PR]
by suzume-no-oyado | 2015-05-05 17:28 | 暮らし | Comments(3)