人気ブログランキング |

ただいま

f0095873_793333.jpg


あっという間の日本滞在。ああ、名残惜しい、、、。

楽しかったし美味しかった。

参ったのは、着いてすぐの初夏並みの温度。最高25度まであがったとか。
寒い国から来て、これには、さすがについていけなかった。年齢を重ねるにつけ、こういった適応力がドンドン衰えていく。

夜7時過ぎに我が家に到着すると、ベランダから見える高層マンションの間から、満月がお出迎え。なんか、すごく幸せ気分。

そして、次の日にはすぐ、学時代の友人と元町へ。ここは、大学以来かも。横浜住人の彼女には、元町は庭のようなものだろう。横道に入ったかわいいお店でランチ。そして、その夜は、兄、姉夫婦と魚介類専門の居酒屋へ。烏賊の生き造りに舌鼓。

次は、パリ時代のお教室の生徒さんと夜遊び。六本木のアントニオで由緒正しいイタリアン。丁寧なお料理は全部美味しかった。
f0095873_7144968.jpg
食事の後には、知り合いのカクテル・バーでバレンタイン特製チョコレート・カクテル。甘さ控えめのフローズンカクテル。まるで、大人のパフェのようだった。朝3時まで話し込み、タクシーで帰宅。Yさん、遅くまで付き合ってくれてありがとう。

姉の三味線のおさらい会を聞きに行く。彼女は、お琴の師範でもあり(と言っても教えているわけじゃないが)、和弦楽器のオーケストラ・星組のメンバー。 すっかりライフワークになっていて、見ていて羨ましい。

その後は、家族ぐるみのお付き合いの小野家と会食。わがまま言って、六本木の隠れ家「坊」のお寿司屋へ。何年かぶりで、極上のお寿司を堪能。

そして、一大行事。松山から夫の両親をお迎え。
お昼は、お気に入りのお茶漬けや「こめらく」へ。ここは毎日行ってもいいほど好き。
両親も気に入ってくれて、ホッ!

夜はちょっとスペシャルに、ロイヤルパーク・ホテル68階にある「四季亭」へ。
いつも、ランチしか頂いたことがなかったが、ここはやっぱり良いお味。夜景もきれいだったし。初物ばかり頂いて、すご満。お値段も「特別」だったけど、たまの事ですもん。ね。

機嫌良く、お帰りになる。でも、ここで安心はしてはいけない。数日後、「とんでも、お小言」の歴史がございますもので。

が、今回は何も無。 任務完了です。

そして、楽しい高校時代の同級生が我が家に。
あ、その前日に元町を案内してくれたYちゃん登場。軽く我が家でお食事を。

で、お世話になりっぱなしのリンダちゃんと、今「源氏物語」で話題のピッカリ(大塚ひかり)が来訪。
イタリアからの食材と初めてのまともな料理をここで作ってみた。が、オーブンの加減やらが難しく、いつも通りの味にならなかった。すまんね。

その後も、姉とひとしきり遊んだり、友人の6歳になる娘ちゃんとアイススケートをしたりと、盛りだくさん。

もうすぐパリに行ってしまう、幼稚園から高校まで一緒だったオクも遊びに来てくれた。

きっしゅさんやソレイユさんとも、楽しい時を過ごし、やっぱり3週間じゃ物足りない。

もっともっと、ご無沙汰している人に会いたかったのに。こう考えてみると、会って話したい人が沢山いるなー。なんて幸せなことなんだろう。

今度は夏に帰ります。 また、たっぷりお話したいな。
by suzume-no-oyado | 2009-03-02 23:35 | 暮らし
<< ずうずうしい期待 ただ今、帰国中 >>