トマトスープとスパイシーボーイ

f0095873_21594020.jpg

昨日のお料理教室のメニューは、クリームトマトスープ、ケイジャン・チキン、パブローバ。

トマト・スープは、ペストを加えて、フレッシュバジルを散らした、シンプルでさっぱりとしたもの。

イギリスでは、たいていのパブのメニューにあるくらいポピュラーなスープ。でも、パブはたいていハインツの缶詰。

缶詰のお味は、もちろん手作りスープにはかなわないんだけど、缶詰独特の味があって、それはそれで、時々すごく食べたくなるから不思議。

クリームトマトスープだけど、昨日は仕上げに入れずに食べる時に少しまわしかけただけ。だって、そんな気分だったから。

気分はイングリッシュだったので、パブメニューと言えば「ケイジャン・チキン」。
5,6種類のスパイスを混ぜ合わせ、チキンにまぶして焼いただけの、超お手軽レシピ。

その中に「クミン・パウダー」が入る。たいていのレシピは、大さじ2くらい、たっぷり入るんだけど、私の場合は大さじ1弱とかなり控えめ。

なぜかって、と説明する間もなく、

クミンって、ワキガの匂いですよねー!
ってKさん。

思わず、噴き出した。同じように思っている人がいるんだ。


でね、ワキガってスパイシーって事になりますよねー。
だから、ワキガの男の人を スパイシー・ボーイ ってよんでるんです。
って彼女。

大笑いです。そうか、スパイシー・ボーイにスパイシー・ガールか。
サウンド・ナイスじゃないですか!

「あの人ワキガよね、、、。」って陰でヒソッと言われるより、、
「あの人スパイシー・ボーイ(ガール)よねー」のほうが、
同じ言われるなら良い気がする。

表現って大事だ。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2009-04-29 22:03 | お料理 | Comments(6)
Commented by mina-milano at 2009-05-02 01:10
こんにちは。

ワキガ→スパイシーボーイ!いいですね、マネさせていただきます!
ただクミン→ワキガ・・!!!と頭にインプットされて、どうもクミンが
苦手になりそうです!笑。

地下鉄でスパイシーボーイに出くわすようになると、夏が近づいて
きた・・と思う私です。
Commented by suzume-no-oyado at 2009-05-02 05:31
minaちゃん、なんか明るいイメージでいいですよね。

ああ、夏はほんとに地下鉄に乗るのが嫌ですね。密閉容器に入れられたみたいで。

でも、やっといい季節になってきましたねー。
Commented by akimo at 2009-05-05 03:52 x
先日はどうも有難うございました!

ハハハ・・・私の”スパイシー”コメントが載ってるぅ~!!
いやぁ、結構普通にそうだと思っていたので先生の反応の方が逆に私は新鮮で嬉しかったです。
あのモアッとした臭い、独特ですもんね。でもモアっとしたのはまだましかも・・・私は、目にくるような痛いスッパイ臭いが一番辛い・・・。
パリでよく嗅ぐんですけども、あれはチーズからくるのか???

・・・しつこくってすみませんっ!
臭いの話を私にさせたら止まりませんっ。
Commented by suzume-no-oyado at 2009-05-06 06:32
akimoさん、いつもお話が楽しくって、今回も焼きすぎが2品も出てしまい恐縮です(汗。

言わせてもらえば、パリもミラノも、夏の地下鉄は辛いです。日本の冷房車が羨ましい、、、。これから、大変ですよねー!

メールのお返事を出してなくて、すみません。ちゃんと届いてますから。
情報、ありがとうございました。
Commented by kagatas-table at 2009-05-10 14:23
ぷぷぷ、わきがの匂い....ってそういえば。
スパイシーボーイに爆笑してしまいました(笑)
↑のakimoさんのコメントで目にくるような痛い酸っぱい匂い?
私は近所にインド人の方がすごーく多いんですが、わきがの匂いは少ない気がするなー カレーの匂いと思うけど。(お風呂の入ってないの?この人?って匂いはするけど、それってわきがのにおいと違うよね?)

Commented by suzume-no-oyado at 2009-05-11 06:17
kagataさん、絶妙な言い方ですよね。罪がない言い方って気がします。

akimoさんのいう「目にくるような痛い酸っぱい匂い」はクミンの国のかたではなく、スパイシーボーイの究極版の事だと思います。

でも、パリで一番嫌だったのは、ホームレスの方と居合わせた時。
死ぬかと思いましたもん。想像を絶する匂いです。
<< 不倫のお誘い 小鳥の心臓を持つ男 >>