人気ブログランキング |

ワンプレート・メニューとカクテル・メニュー

夕べ、久々に血まみれになった。
肉の脂身をすぅ~と切った先に、なんと自分の指が!
で、自分の左の指先も一緒にすぅ~っと切ったわけで。

傷は大したことないのに血がドクドク出る指先。
痛さより、血の量で料理中断。小学校の時、彫刻刀で指をざっくりした事を思い出し、「心臓より高く上げなくちゃ」と、一人奮闘。ま、あれよりかは軽傷だったので、思ったよりは落ち着いて対処。

そういや、若いころ、指をそぎ落としてしまい、肉片を持って、医者に駆け込んだ事もあったっけ。けっこう、恐ろしい事をしていたんだ。

次女がグラスを洗っていた時、運悪く割れて、指をそいでしまった時は、慌てふためく事もなく、冷静に対処。経験が生きた一例。って、そんな経験生きないほうがいい。

先週と先々週、お教室があった。
f0095873_20502977.jpg
最初のお教室は、ハムのムースとワンプレート・メニュー。
イタリアに来て以来、ゼラチンに苦労しているが、今回も少し柔らかめだった。
Kさん、ハムのムースを作る時は、気持ちゼラチンの量を増やしてください。(業務連絡)

一緒に添えるトマト・ドレッシングと食べるのが好き。相変わらず、家族には評判がいま一つだけど、家族以外はけっこうみんな好きだと言ってくれる。美味しいと思うんだけどなー。
f0095873_20505948.jpg

ワンプレート・メニューは、チキンのココナツミルク煮とチキンのソテー トマト・バジルソース。
それに、赤ピーマンのマリネとビーンズサラダを添えて。

デザートは、ピンクグレープフルーツとオレンジのぷるぷるジェリー
硬さが味を左右する、爽やかな一品。

「グレープフルーツを一番美味しく食べる方法」と言ってくれた方がいた。
たしかにそうかも。
f0095873_20513889.jpg
そして、先週の教室は、カクテル・メニュー。
フィンガー・フードとサラダ系。たくさん知っていると、お客様が何人来ようと怖くない。

左上の白いパンは、スイートジンジャーサンド(後は左回り)、アスパラガスのルラード、タプナードとトマトのコンフィ、グジェール(ツナムース入り)、サラミとドライトマトのスティック、イカのプロヴァンス風。そして、真中がビーンズサラダ。

スイートジンジャーサンドは、サンドするよりオープンにすればよかったと後悔。中は、生クリームと細かく切ったジンジャーコンフィが入っている。意外な美味しさ。

今回、不可思議な事が起きた。グジェールが異常に膨らんでしまい、一口大のはずがまるでシュークリーム大。完全にいつも通りだったのに、????である。おかげで、プレゼンはかわいくないし、そんな大きなシューにツナムースを入れたって、多すぎるし、で困り果てた。近いうちにリベンジしなくては!

時間ぎりぎりまでやっていたので、先に食べて、あとでデザートを、なんて思っていたら、とんだ誤算。一緒に食べて、飲んでしまったら、力尽きた。

スミマセン、のぞみちゃん。後日、別の日にいたしましょう。おまけは付けます。

明日からロンドンに3泊4日で行ってくる。目的は長女の引っ越し。
ついこの間、大学が始まったような気がするのに、もう卒業。

前回の引っ越しの手伝いはやけに粗雑な扱いを受けたので、今回は大丈夫か?
終わった途端、また、「マミー、まだそこにいたの?」なんて言われないだろうか??

すでに、一日目の夜は、ここで食べて、二日目の夜は映画に行って、と企画してくれてるようなので、それは、入らぬ心配だろう。(と思う)

今晩は、少し長めにwii fitをやろう。無駄な努力かもしれないけど。
by suzume-no-oyado | 2009-07-06 20:38 | お料理
<< ロンドン・引っ越しのお手伝い その1 カエルの王子様 >>