シーフード・マリネ

少し前になるが、夫の知り合いを食事に招いた。
関西出身のYさんは、私とほぼ同い年。初めてあったのに、信じられないくらい、最初からノリノリ。

「僕は本当は左利きなんです。でも、親に鉛筆だけは直されまして。」
と、我が家の長女と同じエピソード。

「でも、本当は、その後、箸も右に変えようとしたんですが、このツルツル喋る僕がドモリ出したんで、さすがの親もそれは止めたんですわ。」と、彼。

大笑いです。だって、この話になるまで、彼、喋る、喋る。本当にツルツル喋る。
ツルツル喋るって表現がぴったりなYさんでした。

この日のメニュー。

まずは、パルメザンチーズのチュイールをパリッとつまみ、あとはオリーブ・ドルチェとサラミ。近くの八百屋さんから買うオリーブ・ドルチェは、塩漬けされてないので、オリーブそのものの味を味わえる。

新鮮な川エビが手に入ったので、素揚げでレモンを絞って、あっさりと。

スターターは、試行錯誤した「シーフード・マリネ」。
最近の一押しレシピ(本人評)。この日は、イカ、タコ、エビ、アサリをマリネ。
f0095873_2361256.jpg

メインは、ビーフのトマト煮とポルチーニ。残念だったのは、マルシェで買ったポルチーニが今一つ。安いと思ったんだよね。やっぱり、安かろう、悪かろうだったんだ。(悔
それでも、バターで炒めたら、それなりの香りが。でも、もっとたっぷり入れればよかった。
f0095873_236532.jpg

デザートは、いつもの夫のリクエストで、「マロン・ケーキ」。この時期は外せないらしい。
f0095873_1527409.jpg

知り合ったばかりのYさん。これから、と思ったら、来年直ぐ移動が決まったとの事。でも、日本の家はご近所のようなので、これからもお会いできるかも。

長くお付き合いしたいな、と思える方に出会えるって、なんて幸せな事なんだろう。
[PR]
by suzume-no-oyado | 2009-12-03 02:41 | お料理 | Comments(8)
Commented by さとみーな at 2009-12-03 05:04 x
今回のメニューも、どれも魅力的です♪

魚介類は、あまり得意でないんだけど、このマリネなら、食べたくなります。
(わがままで、甲殻類やタコ・イカは好きなのです・笑)
ポルチーニの煮込みも、この季節ならではで、良い香りを想像しています。

ご主人と好きなモノが同じで、なんだか嬉しいわ♪(ホント、ナゼニ?笑)
<マロンケーキ>いいですねぇ~。
栗は、しょっちゅう買っていますが、栗ご飯がメインとなっています。
モンブランへの挑戦は、来年にしよっかと・・・・ぶつぶつ。

日本のご自宅がご近所って、奇遇ですね~。
じゃ、帰国、楽しみになりますね。

好きな人が帰国されるって、なんだか「置き去りの刑」に処された気分になります。

・・・・涙
Commented by suzume-no-oyado at 2009-12-03 06:11
さとみーなさん、甲殻類やタコ、イカが大丈夫なら、このマリネ作れます!

好きな物が一緒で、しかも昭和ひとケタの中身も好きなら、カップル成立です。おめでとうございます(笑
私は、昭和ひとけた系が、はっきり言って受け付けません。ストレスです。時代錯誤です。もう、結構って感じです。

「置き去りの刑」は、約25年間経験しました。やっと、「置き去りにする側」になりました。気持ちがわかるだけに、嬉しいのやら悲しいのやら。
時々、スカイプでお話しましょ。
Commented by ポポ手 at 2009-12-03 10:44 x
どれもうまそう。
マロンケーキも見たかった。
Yさんは、なにより、お友達にもこうして妻のおいしい手料理を提供できて、自分も食べられるご主人は幸せ者です。
Commented by suzume-no-oyado at 2009-12-03 15:10
ポポ手さん、メールしようと思っていました。仕事、一段落したんですよね。長い間、お疲れさまでした。

マロンケーキは、何回かアップしていたので、はしょってしまいました。
近いうちに、また作る予定なので、がんばって奇麗に撮ってアップします。

人を招いた時、私は作って、お料理を出したら、どーんと座って食べて飲んでいられます。飲み物は夫担当です。これだけは、「昭和ひとけた」じゃない一面です。
Commented by M at 2009-12-03 15:25 x
マロンケ〜キ!めちゃウマでした。
思い出しても楽しめます。
Suzume家のお客様は幸せですね。
こんな素敵なお料理ご馳走になれるなんて!どれもみんな美味しそうです。私も頑張ろうっと。
ちなみに我が家もお料理担当と飲み物担当に分かれてます(笑)
Commented by suzume-no-oyado at 2009-12-03 18:38
Mさん、お客様を招いた時、役割分担って必須ですよね。
母の場合は、使用人状態で、お客様と一緒にゆっくりお食事するなんて事ありませんでした。あれじゃ、お客様をお呼びする気になりません。

また、一緒に美味しいもの食べましょう。
Commented at 2009-12-09 17:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suzume-no-oyado at 2009-12-10 03:13
鍵コメNさん、初めまして。いつも読んでいただいてくださって、ありがとうございます。

最近、ブログの更新が日々遅くなっていますが、細々ながら、帰国後もtづけていくつもりです。夫ネタは、まだまだ続きそうですからね(笑。
私も日本に帰ったら、勤労おばさんになる予定です。快くお仲間に迎えてくださいませ。
<< ローストビーフとスモークサーモ... チンクエ・テッレ >>