人気ブログランキング |

アンテナ

生前、母がよく言ったものだ。
 
「洋裁や和裁に対する情熱が、お料理にあったらよかったのに」

母はプロ顔負けの腕を持っていた。JJで見つけたかわいい服の写真をみせれば、パターンを作り、似たような生地を買って作ってくれたものだった。ただオーダーメイドの服の難点を言えば、自分のサイズにフィットしすぎて、ちょっと体型が変わったら着れなくなる、という点。もちろん既成服だって、きっちりぴっちりのサイズであれば、同じ事が起こるわけだが。

なので、母が作ってくれた昔の服は、今となってはほぼ全滅。
あのウエストは今いづこ??(涙

自身の事は母とは反対で、お料理や食べる事になると、がぜんアンテナが鋭くなる。一度「あれが食べたいな」と思うと1週間でも1カ月でも食べるまで諦めきれない。かなり執念深い。まぁ、このおかげで、「食べたきゃ作れ」でお料理が上達したとも言える。

でも。執念深い割には、熱しやすく冷めやすい。小学校の6年間成績表に書かれたのは「ムラがある」。これは未だかつて直らない。

子育てで一番困ったのが、毎日同じ事をさせて継続力をつける事。歯磨き等の基本部分ならいざ知らず、学習ともなると話は別。自分が出来なかった事を子供に押しつけるやらせなくてはならい。指導する自分が忘れてはいけないのだから、けっこう大変だった。

でも、一度慣れてしまうと、やっぱり大変なのは実行する子供であって私じゃない。自分のダイエットは途中放棄してしまうのに、トフィーのダイエットは厳しく監視。

そんなものだ。

話は戻るが、最近つくづく思う事は、いくつになっても、好奇心のアンテナは立てていたいな、と。それが何であれ、私のようにムラ人間で「マイブーム」がすぐ変わったとしても。

ああ、また母の声がしてきた。

「あなたって、昔から広く浅くよね。」

お母さん、今の私は、少しだけ深いところが出来た気がしてます。
by suzume-no-oyado | 2010-03-28 11:15 | 暮らし
<< 老人力 ローストベジタブル・クスクスサラダ >>