ラスベリーとホワイトチョコのマフィン

f0095873_6522028.jpg娘が料理雑誌から見つけたレシピをアレンジ。
彼女はホワイトチョコが大好き。
いつか北海道の六花亭のホワイトチョコを食べさせてあげたい。

私はあまりこの手の、いわゆる「焼きっぱなしお菓子」と言うのを作らない。
というのも、大人のお客が多いので、おやつというよりデザート系の方が作る機会が多かった。
だからというわけじゃないんだけど、あんまり得意じゃない。

でも、このレシピは、クレーム・フレッシェがたっぷり入ってて、しっとり目のマフィン。
ラズベリーのすっぱさとホワイトチョコの甘さのバランスがとってもいい。
今回はフォションで買ったハートのシリコン型で焼いてみたけど、周りに焼き色がつきにくいので、やっぱり紙を敷いて普通に焼いたほうが美味しそうに見える気がする。
といってみても、このシリコン型は、お手軽。

しかし、、、上手に写真を撮るって、けっこう難しい。
これからの課題かな。
by suzume-no-oyado | 2006-03-28 06:55 | お料理
<< グワカモーレ オバサン論 >>