人気ブログランキング |

怒涛の1年の始まり

あれよあれよとクリスマスとお正月が過ぎ去り、気が付けばこんなに長くブログを離れてしまいました。

皆さまお元気ですか?

私はただいまドイツのデュッセルドルフです。
2日前に新居での生活がスタート。市中心から少し南にあるアパートです。

シカゴは?と言うと、月末に戻り引っ越し準備をして、2月半ばには引き上げ。
思ったよりもずっと短いシカゴ生活でありました。

やっと楽しくなってきたところでの移動。あんまりです。でも反面、ヨーロッパに戻れる嬉しさ。なにしろ娘たちとは2時間半のフライト時間。気軽に行き来ができます。

もともとドイツ赴任は2010年のイタリアから横移動のはずを、無理行って一度帰国。その後渡独寸前にキャンセルになったお国。やっぱり縁があったのでしょうか。

ワタクシ的には、ヨーロッパに戻るなら願わくは同じ国と思ってたんですがね。だって、また言葉が違うわけで。

はぁ。今度はドイツ語。おなかに力を入れなくては喋れない言葉です。もう力入らないって。

近くに古い大きな教会があるのが、かなり嬉しい。朝と夕方には鐘の音が聞こえます。

ただいま、近所をうろうろして、どこにどんなお店があるのか、何がどこで買えるのかを模索中。

英語。まったくと言っていいほど通じません(涙)近所のワインショップやレストランは問題なかったんですが、一般人はほとんどダメ。早く基本的なことは話せるようにならないと、生活を楽しめないです。

今回一番うれしかったのは、アパートに暖炉があること。でも、薪のくべ方が下手くそで何度火を消したことか。ネットで調べて、なんとか長時間炎を絶やさないでいることができるようになりました。

アパートといえども一軒家並みに寒いので、甘やかされたカラダには結構シンドイです。
f0095873_231350.jpg

by suzume-no-oyado | 2016-01-22 23:02 | 暮らし
<< ドイツ語だけ?? 完成!ロングベスト >>