あの手この手

人生は賭けである、と誰かが言った。
結婚も賭けなら、子育ても賭けだと、私は思う。

丁と出るか半と出るか。
その子によって分からない。
ここで、よしよしと甘やかした方がいいのか、叱咤激励した方がいいのか。
このまま干渉し続けた方がいいのか、ポーンと突き放した方がいいのか。
迷い出したらキリがない。
勿論、親はそれがベストだと思ってやってる訳だが、後から思えばと言う事もシバシバ。
本当に、難しい。

うちのふたりの娘。
こりゃまた、とことんタイプが違う。

思い起こせば、赤ちゃんの頃から違ってた。

同じ離乳食。
上は何でも食べたが、下は口さえ開けてくれない食べ物もあった。

私達の時代は、好き嫌いはワガママとされた。
でも、これは違うね。
同じ物をあげても、片方は美味しいと言い、片方はまずいと言う。
これって、味覚の差でしょう。
あれと一緒よ。   美的感覚。
私にはとっても魅力的な人も、友人にかかっちゃ二束三文。

だから、あせらず怒らず、彼女の味覚が育つのを待った。
今ですか?
かなりいろんなものが食べれるようになりました。

習い事が始まった。
チャレンジ精神旺盛な長女は、少し上のレベルを与えると、ガゼン張り切る。
が、次女。  
上過ぎちゃうと、やる気を無くす。   ホドホド加減が難しい。

ジュニア・スクール時代。
おやつウィークがあった。  20ペンス(40円くらい)で、休憩時間にスナックが買える。
ある朝、スクールに行く寸前に長女が、「あ、マミー、20Pちょうだい。」って。
財布を見たら、1ポンドしかない。
それを言ったら、

「お釣を貰うからいいよ。」     「やったね、5つ買えるじゃん。」
              と同時発言。

一時帰国するたび、お小遣いを貰う二人。
長女は買いたい物を探す。ほしい物が無ければ、使わない。
でも、次女は、お金を使いたいから、何か探す。
『ガッチリ買いましょう』じゃないんだけどな。

そんな次女もいい所がある。
感性豊か。
スポーツをやらせても、絵を描かせても、音楽をやらせても、ソツなくこなす。
それどころか、ピカピカ光ってる。
五感を使うものに関しては、素晴らしい。 凝り性だし。
って事は、本能でしか生きてないって事だろうか、、、?  う~ん、、。

この姉妹。テイストも性格も能力もことごとく違うけど、仲がいい。
けんか?
勿論します。壮絶なのをね。
でも、私、止めません。
だって、数分後に笑ってることが多いんだもの。
アホらしくてやってられませんわ。

親って、子供の事で一喜一憂。
違ってこそ、楽しみも2倍。  

なんだけど。

そう思える日は、もうチョット先のよう。
by suzume-no-oyado | 2006-06-15 17:49 | 子育て・娘 | Comments(4)
Commented at 2006-06-16 10:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by suzume-no-oyado at 2006-06-16 14:15
samanthaさん、初めまして。お引越ししたばかりですか。新しい生活にはもう慣れましたか?引越しって箱を開ける方が大変ですよね。いるものを持ってきたつもりなのに、4年も経とうとしている今,未だ開けてない箱があるのは何故でしょうね。
女の子お2人ですか。そう,性別関係ないですよね。単に子供が扱いやすいか否かで、穏やかさが違ってきますもの。
長女はNOはNOで納得する子ですが,次女はそれを納得させるまで長女の10倍かかります。常に戦いです。
アトピー少しは良くなりましたか?次女はナッツアレルギーの他にアトピーもありました。幸い顔は少しで,それにハーブオイルを飲むと顔だけは消えたんです。今は殆んど大丈夫ですが,季節の変わり目になると首や肱の内側から血を出してます。
まだまだ手がかかって大変でしょうが,怒れば言う事を聞くお年頃。育児楽しんで下さい。
Commented by binnette at 2006-06-18 15:51
こんにちは。先日おうかがいした↑samanthaです。ブログをお引越しして,公開型にし,HNも変えました。引越しってブログ上の話だったんです。私の言葉が足りなくて,伝わりにくかったですね,ごめんなさい。
改めまして,これからよろしくお願いいたします。
うちの長女のアトピーは,今は膝の裏が少し赤いくらいですが,アトピーがほぼよくなってきたころから,喘息気味になりました。アトピー,喘息と続くのを,アレルギー・マーチと呼ぶそうです。それでも,喘息も割合に軽いほうなのだと思います。ハーブオイルを飲むというお話は始めてうかがいました。うちの娘はオリーブオイルを塗っていました。
>怒れば言う事を聞くお年頃
は,うちの長女の場合,3歳くらいで終わってしまったような気がします。しょちゅう嵐を呼んでいます(笑)

Commented by suzume-no-oyado at 2006-06-18 18:38
binnetteさん、ブログのお引越しだったのですね。お疲れ様。
ハーブオイルはもしかして、ご存知かもしれませんがプリムローズ・オイルです。こういうものって効く人には効くけど効かない人には、、ってもので、次女の場合は、顔のみに効果が。目の周りが真っ赤になっても飲んだ翌日治ってました。
思春期の魔の14、15歳って小さい頃の言う事を聞かないのレベルじゃないんですよ。そうですね、震度5と震度8ぐらい違うかも。そう言って、怖がらせちゃったりして。アー昔が懐かしい。
<< 第7回料理教室 ペイ・バック >>